<   2016年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

黒竹の声とか施釉 虫注意 干支も

黒竹の一部の葉が白くなる場合があります。
その周辺の葉の裏を確認しましょう。
c0024502_97182.jpg

タケノホソクロバ(毛虫)がもっさと葉の裏についてます。
キンチョールをシューっとすると糸を吐きながらスパイダーマンごとく
下にす~っと降りてきて絶命します。
c0024502_972862.jpg

一度ほぼ全部の葉がやられましたが、現在は復活しておりますが、こうやって毎年寄生されます。
黒竹飼育している方注意してみてあげてください。

さて、施釉してきました。
一個写ってないけど2時間分。施釉に2時間は普通ではないよなぁ。
c0024502_974489.jpg

器を作って削った削りカスはちいサンショウオに生まれ変わります。
なんてエコなんでしょう。50gで一匹。30gでも作れるけど。

干支の酉も作り中です。
どうしても一個だけ作るということはできずに複数個を作ることになる。
ヒコヨ(にわとりの子なので干支)
向かって左が50g、右が55g(適当だけど)風船になってますけど、5gでこんなに大きさ変わるの?
(自分のせいです。小さい方は厚いのか?)
c0024502_975740.jpg


ボラでヨシモボリ釣りサポートをしてきましたが、全然いない・・・。
前日までの雨で水温下がって、少々の増水の影響かヨシノボリがまったく見えない。
サイトフィッシングが基本なのになんってこった状態です。
c0024502_98957.jpg

更に、自然環境楽園のガサガサイベントともバッティングして釣りフィールドが限定される
悪条件が重なりました。
前もバッティングしたんだよなぁ。
管理が県とか国とか入り混じっててややこしいんだけど、同じフィールドを使うなら
情報共有しておきたいとこですね。
自然環境楽園はサポート人数に対して参加人数多過ぎで安全管理できるのかなぁ。
トトさんはいつも安全管理には慎重で、参加人数は抑え気味です。
今回はマンツーマン状態でした。
参加者さんの根性でなんとか釣ってみえましたがこんな魚影が薄いのは、はじめてでした。

うちのトックリランのひとつ。
葉っぱだけボーボーでなんも見えない不思議な固体。
c0024502_984225.jpg

固形肥料だけだけど、窒素が多いわけでもないのになんでや?
部屋の空気が窒素過多になっているのか!?
雷ならないと下には降りてこないはずなんだが。
[PR]
by COKKY1 | 2016-09-27 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

陶芸再開!クラフトとかも

雨ばかりでうんざりの週末でしたが、少し涼しくなったので陶芸再開!
そろそろ干支を作らないと面倒くさいことになるのでやることにしました。
5ヶ月ぶりの陶芸ですが、なまってないかを確認するために100gシリーズの
球猫を作成してみました。
c0024502_2061284.jpg

去年とほぼ同じのを作れたので全く問題なしということで。
球系のニワトリは猫よりも簡単のなので色々バリエーションができそうですが、
たくさん作ると邪魔になるのでどうするか悩み中です。
猫ばっかり作っても棚を作らないと飾れないしなぁ。

まぁ、ニワトリは作りますよ。マジで。
リアルなのは面倒なので作らないです。

製作意欲を刺激するためにGIFUクラフトフェアを雨の中行ってみました。
c0024502_2072379.jpg

陶器系もまぁまぁあってお値打ちなものもあるのですが、たくさん持ってるので
買えないしねぇ、という感じで。
イラストでいいのがあったのですが、ポストカード買ってどーするの?なのでとどまる。
陶芸体験もやってまして、お子様が電動ロクロをまわすもすごいことになってて
講師の方が強引に修正しようとしてましたが、あれは口を切って立ち上げなおししか無理やろ・・・。
最後まで見届けず去りました。

陶器の恐竜を作成されてたたかを窯さんは歯まできっちり作ってありました。
がっがっ!って作ってあってよいものでした。
陶芸始めた年にTレックス作ったなぁ。歯は無しで・・・。

靴の魚があった。
c0024502_2074399.jpg

本屋でスター・ウォーズ フォースの覚醒みっけたんで購入。
映画は観たので詳細を小説で確認します。

先日、ミラクルフルーツを衝動買い。
c0024502_208117.jpg

冬はやばいらしいので、枯れるかもしれない。数年後に実がなればいいねぇ。

陶芸頑張るけど、秋は釣りボラがあるし困った。

河安の跡地やけどもクスリのアオキできる。ちかくにゲンキーできたばっかやろ・・・。
c0024502_20101265.jpg

[PR]
by COKKY1 | 2016-09-19 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

MouseComputerのWindows10自動修復 無限ループなどの合併症

2010年7月に購入したLm-i721BというMouseComputerのパソコン。
実験でWindows10にアップグレードして、電源交換したりで動作しています。

そんなパソコンにトラブルが・・。
1.スリープっぽい状態から復帰しない。
2.Windows10の自動修復の繰り返しループから抜け出せない。

事の顛末を備忘として記載しておきます。

自動修復 無限ループとか各種合併症

ことの始まりはパソコンから目を離した隙に、勝手にスリープっぽい状態になっていたこと。
身に覚えのない状態に、なんじゃこりゃとマウスやらいじって回復させようとしても
パソコンのファンが動いたり、止まったりを繰り返して目を覚まさない・・・( ̄Д ̄;;
HDD、電源交換したばっかりやのに。(もう6歳やけども)
しょうがないので電源ボタン長押しで強制切断。
で、再起動するとBIOS画面でこれが出た。
CMOS Setting Wrong
c0024502_8293773.jpg

電池切れ?
BIOS画面に入って日付を見たら古い日付なってたので手で修正する。
でOS起動するとWindows10の見慣れない画面が表示され、ユーザ、とパスを入力して
自動修復を試みると
おっしゃってる。
c0024502_8295376.jpg

自動修復を実施すると最後は「INACCESSIBLE BOOT DEVICE」のメッセージで止まる。
再起動か、Windows10を無理やり起動するかの2択になる。(動かんけど)
Windwso10のセーフモードは無いらしい。

やったこと。
1.BIOSの初期化(電池切れのメッセージ出たし)
 (1)「Load Fail-Safe Defaults」
 (2)「Load Optimized Defaults」
  「(1)」をやっとけという感じらしい。自分は両方やってみたけど最終的には「(1)」でやった。

 →効果なし 自動修復ループから抜けられない

2.CMOS電池交換

 電池(CR2032)にV(KTS台湾製らしい)と書いたショボいのが入ってたので、
 Panasnicの電池に交換してみました。
c0024502_830378.jpg

 →効果なし 自動修復ループから抜けられない

ポイントはBIOS初期化(電池切れ含めて)と「INACCESSIBLE BOOT DEVICE」。
メッセージはブートデバイスにアクセスできないというメッセージ・・・。

調べてると、BIOSでSATAコントローラのモードを切り替えてみるというアドバイス情報あり。
電池一回切れてるし、BIOS初期化したしでSATAのモードをACHIにしてみた。
そもそも、最初にどうなってたかは知らないので初期化後のIDEからAHCIに変更するしかない。
検索ワード「BIOS SATAコントローラ モード 切り替え」

3.BIOSでSATAコントローラのモードを切り替え
c0024502_8305592.jpg


上記でWindows10が無事に起動し、自動修復無限ループからは脱出できました!

自動回復時にwindows10のシステム修復ディスクやシステムイメージバックアップが
あれば更に対策の選択肢は増えてたんですけど、実施してなかったのですぐに実行。
しかし、システム修復ディスク作成中に勝手にスリープして回復しない症状が発生しました。
治ってないやん・・。

スリープなんて使用しないので止めればいいじゃん?で、止めた。
これで全て解決したかなぁ。
6年前の古いパソコンなのでWindows10の高度なスリープ機能に対応してないのでは?
と伺ってみたしたがどうなんでしょう。

これで半日潰れました。
さすがに結構ハラハラしましたし、いまだにWindwso10機を起動するとドキドキします。
でも、自分でやると勉強になります。
[PR]
by COKKY1 | 2016-09-03 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

犬山クラフト おもしろそうだ..
at 2017-11-19 23:58
マーケット日和ってきた
at 2017-11-03 23:59
国際陶磁器フェスティバル20..
at 2017-10-29 21:46
GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧