<   2015年 11月 ( 4 )   > この月の画像一覧

GIANT エスケープR3 ハンドル バーエンドバー付けてみた

先週クロスバイクで犬山寂光院にポタリングしたのですが、かなりきつかった気がした。
ロードもどきに乗りなれているのでポジションが問題かと。
c0024502_1424161.jpg

そのときの計測値
消費カロリー:701kcal
走行時間:3時間11分47秒
走行距離:56.42km
平均時速:17.6km/h
最高速度:33.3km
CO2削減量:8.46kg

で、ハンドルをいじくってみました。
早速Amazonさんに買い物を依頼する。
・BBB バーエンド クラシック 150MM ベンド シルバー BBE-07
 普通のバーエンドバー
・ビーム リラックスグリップ シフトグリップ
 シフトグリップ用の短いグリップ9cm程度です。

ハンドルの位置を下げて、ハンドルに別のもち手を追加する感じ。
ステムというハンドルを固定している部品をひっくり返して、スペーサーという
高さ調節部品の位置を変えた。
c0024502_1425752.jpg

バーエンドバーを内側に付けました。
c0024502_143771.jpg

付ける位置は自分が乗りやすいところが正解なのでグリップの向きとかも含めて
緩めに付けておいて乗ってみて位置を調整します。
所持してるMTBもどきには外側にバーエンドがついているのですが、疲れた時などのポジション変更に使用しますが、ネットにも書いてあるのですがブレーキに指がかかってないため、緊急時にブレーキがかけられません。
よって、外側に付けると余り使えない訳です。
では内側につけると、ブレーキに指がかかった状態で握れて比較的安全ですのでこっちがお勧めと思います。
内側でも、できるだけ外に付けましたので操作性には余り影響せず、ポジションを変えることができましたので中々よい感じです。
c0024502_1432141.jpg

試運転してみたのですが、自転車を持ち上げた時にハンドル軸に少し遊びができてた・・・。
ステムの逆付けが問題なのか、締め方に問題があるのか不明。
運転に支障は無いのですが、しばらく様子見です。

後は、前のほうからニャーニャー鳴く声が聞こえるので、たぶんブレーキ調整が必要なのと、立ちこぎするとリアのチェーンが滑るんですけど・・・。
中古で買って自分でいじくってるので自己責任で調整してます。
ネットで親切に解説してくれてる方がたくさんいるので助かってます。

自転車楽しいし、面白いなぁ。
[PR]
by COKKY1 | 2015-11-29 22:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

作品、施釉、明治工芸の粋、フリマ、懐かしいらーめん亭

焼けたの紹介。
猫の楊枝入れ。適当に作ったのにかわいくできた。
後ろにいるのはちいサンショウウウオ(黒御影Ver)。
c0024502_21521366.jpg


施釉頑張りまして、本日全部終わった・・・。
苦しい戦いでした。9月に作成した作品の施釉が教室4回の12時間もかかりました。
1月から作陶してなくて久々に再開したのが9月後半でしたので勢い余って作り過ぎた。
先週の施釉残し作品。
c0024502_21522932.jpg

本日こうなった。
c0024502_21524022.jpg

腰が痛いです。
マスキング、釉薬の重ねがけ、細かい箇所に色や釉薬塗るの全部大変。
オオサンショウウオにベロなんか付けるから、マスキング必要になるんだよ!
トトロ神兵なんか、歯、口の中、目をマスキングして、透明釉かけてから少し乾燥させる。
んで、織部をかけてからマスキング取って、マスキングで少し剥がれたとこや、マスキング漏れ
したとこををリカバリして、ベロ、口の中、歯茎に鉄赤釉を塗る。
思いつきで、歯に白マットを塗って、歯の隙間は針で釉薬を取り除く。
目にマンガン釉を乗せる・・・。先週下ごしらえ作業もしてます。
面倒くさい・・・けどやらずにいられないこだわり悲しい性。

先週、わいわいながらフリマを覗いてみましたが、雨天の後で芝がぐちゃぐちゃで店少ない。
c0024502_21525383.jpg

結局、晴れて結構賑わったみたいですね。よかったです。
剪定鋏を買って早めに撤収してししまいました。

セラミックパークMINOの「明治工芸の粋」
c0024502_2153339.jpg

やばすぎる日本の技術。元は外国から入ってきたものもあろうかと思いますけどすご過ぎる。
象牙で作る精巧な彫刻(野菜やエビだった)。海洋堂でも歯がたたんのじゃないかなぁ。一発勝負やからね。
元々図録は買うつもりだったけど、宝物になりました。
ついでに朝市やってましたよ。
c0024502_215315100.jpg

安納芋の焼き芋を買ったけどちっとも甘くなくて大失敗でした。試食してから買いましょう(ToT)
鮎の甘露煮は大きくて卵入ってて、頭も柔らかく美味しく食べれました。
当たりはずれもあるけどよいものでした。

その昔。名駅前の愛知県中小企業センター・中経ビルに「らーめん亭」というお値打ち中華料理店がありました。
デスマーチの最中帰れないので夕食をよく食べに行ってました。(昼食も)
そんななつかしいお店も今では無くなってしまいました。
と、思ってたら栄に引越ししてるやん!
c0024502_21533237.jpg

少々こじんまりしてますが、作りは以前のようになってて懐かしい!
思わず笑みが~。
メニューは少し種類が減ってますかな。鶏球飯とかないけど安さはそのまま。
c0024502_21534463.jpg

懐かし過ぎて、昼に中華飯、夕方は麻婆飯を食す。
味も同じやん!!!麻婆飯はもっと辛かったような気もするけど、昔は辛いの苦手だったけど今は平気で大好きなのでその違いかな。
付いてるスープも味が薄かったり、濃かったりで昔と一緒やん!(薄かったよ)
おまけでついてくるものなので一味で自分で調整してね。
c0024502_2154255.jpg

天津飯も食べたかったし、味噌麺も・・・。そんなに食えないっす。
また、栄に食べに行こう。
中日ビルの地下一階。栄駅13番出口方面に行くと中日ビルB2に連絡してますので、一階上がって
食品街に入ってね。行ったこと無い人は懐かしくないと思いますけど。
「天・炒飯」ってなんやねん。めっちゃ気になる。
c0024502_21541827.jpg

名古屋の人の多さは相変わらずですなぁ。
地下鉄で踏ん張れんかった。昔より足腰弱っとる。
色々メリットあるので電車通勤がしたい。(足腰鍛えられる、本がたくさん読める等々)
[PR]
by COKKY1 | 2015-11-21 23:45 | 日記 | Trackback | Comments(0)

週遅れネタ 町の文化祭 釣りボラ マーケット日和

ブログネタがタイムリーでないですが、備忘録としてアップ。

岐南町の文化祭があり、庁舎が新しくなったのもあって見てきました。
第43回だそうな。
菊を展示しているのは昔見たことあったのですが、陶芸もあるぞとの事前情報もあり買い物ついでに。
c0024502_23212393.jpg

c0024502_23213250.jpg

ステンドグラス。素人レベルではないよねぇ?
c0024502_23214032.jpg

布系はレベル高いです。クラフトでも布系をよく見ますがそれに匹敵する販売可能なレベルです。
裁縫ってば昔は自宅でやるものだったんですよね。それを考えれば年配の方はできる人が多いのかもです。
だだ、家庭にあった裁縫技術が段々継承されずに失われていきますね。
趣味のレベルでもいいので若い世代に継承さっれていくといいなと思います。
パッチワーク系は大変良いものです!
c0024502_23214972.jpg

c0024502_23215738.jpg

c0024502_2322824.jpg

浮世絵?磯部磯兵衛的な感じで絵よりすごいです。
c0024502_2322227.jpg

バック。
c0024502_23223040.jpg

ぬいぐるみ。かわいいっす。
c0024502_23223977.jpg

絵画系。
c0024502_23224761.jpg

c0024502_23225462.jpg

おまちかねの陶芸
手練り、タタラ作品が多かったですねぇ。電動ロクロはないのかなぁ。
難易度の高い皿が多いのは用途が広いからですかね。
焼成具合はあっさりしてるので酸化な気がしますが鉄板釉薬の織部がない。
美濃地方なんだから織部使えばいいのにと思った。
一個志野もありましたけど、緋色は出てなかった。
もっと気になるのは窯は町の所有物としてあるわけ?町民になら貸してくれるんかしら?
c0024502_2323644.jpg

わっち(方言)と同じ様な作品発見。
c0024502_23233332.jpg

猫です。がんばってますなぁ。寝てる猫は空洞にするの難易度高いんだけどこれはどうでしょうか。
オレも頑張ろ。
c0024502_23235172.jpg


盆栽。大変いいものであります。
c0024502_2324090.jpg

こうゆう楓は余り見たことないですなぁ。かなり気にりました。
鉢がシブいです。灰がかぶった伊賀っぽいの似あいそうです。
c0024502_23241124.jpg

よくわかんないやつ。素材はなんなん?
c0024502_23242086.jpg

学生さん達のもよかったです。高校生は高校生らしいし、中学生も同じく。
みなさんレベル高いですね。いい町に住んでるなぁと思いましたです。

次は水族館の釣りボラ。
中庭水槽。ウグイかなぁ、いっぱいいます。
c0024502_23243223.jpg

大減水している木曽川。ここはいつも水が流れてるとこなんですけど水がない。
初めて見るくらい減水してまして、余りよくないコンディション。
c0024502_23244310.jpg

魚影はあるものの見えてる魚は餌を食べないです。
釣れてない家族の方もいらっしゃったので伝家の宝刀!浮きなしでヌマチチブ狙いに切り替え。
テトラ下に流しいれてミョク釣りにしたら全員釣れました。よかったです。
大物賞のギギ。ひれに毒があるそうなので注意です。
釣りのお手伝いしてたら釣れたんです。何かに引っかかったかと思う位重くて木の枝にでもひっかかったか?と思ったのですが、グングン引くのであげてみたらこれ。
ナマズでないよ、ギギ。
c0024502_23245126.jpg

今年も釣りイベント終わっちゃったですね。
12月はハイギョ展が始まるのでものづくりでもサポートは入ろうかなぁ。
ネオケラがくるそうです!オーストラリアの超かわいいハイギョです。(大人はメーター級で、でっかい)
古代魚ファンには待ち遠しいイベント!

各務原でのマーケット日和。日和もよく自転車でおでかけ。
本のブース。今回は出遅れたのもあり掘り出しものなしでした。
自分は陶芸の雑誌か、植物、生物図鑑を漁っております。
c0024502_2325479.jpg

イチョウ並木を横切って、別会場へ。
c0024502_23251563.jpg

広場のブース。食べ物屋は行列で見もしなかったです。(行列嫌い)
c0024502_23252788.jpg

セレクトマーケットブース
雑貨が一杯。陶芸もあり、しのぎ茶碗は少し気になったけど買わず。
c0024502_23253872.jpg

大学方面も行ってみましたけど、去年と同じ感じでした。
手打ちそばが気になったのですが、職人さんが打ってたし大学と関係あんのかしら?
c0024502_23254780.jpg

一番よかったのが生演奏。
ダブルネックの変わったギター、バイオリン、チェロの弦楽器のみのユニット。
ほんわかな曲。バイオリンとかストリングス系は好きなので良かったです。
ブラスが加われば、ほんわか系がビッとしまるよね。
ベースの役割であろう、チェロの音が高音のバオリン、ギターにかき消され音が拾えなかったのが残念でした。
音楽はベースとドラムだけでもええと思ってる人なので。
c0024502_23261896.jpg

天気はすごく良かったです。
ただ、周りが大渋滞してるのは何とかならんもんかと。
なので、運動にもなすし自転車で行くんだけどね。

長くなったけどレポート終わり。今は陶芸三昧っす。
[PR]
by COKKY1 | 2015-11-08 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

干支の申(サル、猿)の作成

今年も干支作成の季節がやってまいりました。
干支は毎年ノルマにしてますので作りますよ。

先週、施釉に行くも先生と陶芸の話や野焼きやら色々雑談に花咲いてほとんどできなかった。
そもそもあまり施釉に乗り気がなく、急ぐもんでもないのでゆっくりやろうと決めてたので
予定通りっちゃー予定通り。

急いで疲れるほど施釉するのは止めたのです。無理するから苦痛になる。
効率よく時間内にたくさん施釉しようとするのはやーめた。
小さなサンショウウオ焼締め版ひとつでも、汚して、ふき取って、目を塗ってしないといけない。
施釉版ならはっ水やらマスキングがプラスされる可能性あるのでさらに過酷。

施釉待ちのやつら。見るだけでうんざりする…。
c0024502_19465598.jpg

一部マスキングが面倒くさいやつら。この子らは全く手つかずでした。
c0024502_19471192.jpg


干支の申的なものはこんな感じに作ってます。
猫も作りたいので猿の皮を被った猫も作成。
c0024502_1947309.jpg

猫は上の方から見ると、ちゃんと猿のキグルミ着てます。
c0024502_19474273.jpg


猿は猫より簡単です。
といいつつも、作成時間は1時間30分くらいかかるかな。
歯が少々手間な感じです。
るろうに剣心を観ながら(聞きながら?)せっせと作成してました。
ながら陶芸は最高です。

1日一個作成してればずいぶん作れるなぁ。でも、施釉面倒やし邪魔になるかも。
販売ルートはもうない。
[PR]
by COKKY1 | 2015-11-05 23:46 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧