<   2015年 09月 ( 3 )   > この月の画像一覧

陶芸再開 ちいサンショウウオが止まらない

1月から休眠していた陶芸を再開しました。
今年の夏は暑くて陶芸モチベーションをかなり下げられました。
まだ、暑いですが8月程ではなく、粘土のお世話もしてきてたし、
半端な粘土の整理も兼ねて作陶を始めました。

まずはちいサンショウウオです。
ディティールを今までより作りこんだ最新バージョンになりました。
最初はバランスが悪かったのですが、段々コツがつかめてきていい感じになりました。
ちいサンショウウオVer2.0
赤土と白系のミックス粘土
c0024502_2012529.jpg

数年前に信楽で3kgサンプルで買った黒御影。
大き目の故は100gっす。(多分)
c0024502_2013279.jpg

一匹40g前後で作成するので、1kgあれば25匹できます。
この調子だと永遠にサンショウウオが増え続けてしまうのです・・・。

球猫も8ヶ月ぶりくらいに作ってみました。
通称100g猫。100gの粘土で風船を作って猫にします。
c0024502_20131326.jpg

何気に風船もいつも通りに作れたし、顔も相変わらず面倒くさいけど作り方は覚えてました。
右の普通のを作ってから左の湯呑持って壺を被った猫を作成してみました。
湯呑は胴体と繋がっているので一輪挿しな感じです。頭の壺は取れます。

久々に陶芸をしたけど楽しいですねぇ。
どんどん完成するのを見てるのがいいです。
ただ施釉を考えるとうんざりしますけどな。

この調子で後先考えずにドンドン作成して半端な粘土を綺麗に整理します。
まだ半端な粘土がたくさんありますので、常滑の粘土とか水をやりすぎてドロドロになってるので調整中。

今後の予定
淡赤粘土:ウーパーちゃん量産
常滑粘土:ちいサンショウウウオ(粘土がつきるまで)
ブレンド白:招き猫(リアル系)
ブレンド赤:古代魚たち(ピラルクとかね)

芸術の秋です。やりますよっ!(多分)

近所の水環境が改善されてきたのか、魚が多く見られます。
昔は家の前の用水にザリガニやフナがいたこともあったのですが、今は下水道完備で全然です。
(水源がないので)
なのですが、一番近所で昔ザリガニ採りしてたとこにザリガニ発見!すげー、いたんだね。
オレはうれしいよ、マジで。もういねーと思ってたからさぁ。

で、タモロコとか水槽で飼っております。
こんなやつです。
c0024502_20133570.jpg

エサをやるとドバーっと寄ってきます。黒メダカもいるのですが、タモロコやタナゴとは住むレンジが違うので
いいかと思いきや、タモロコは節操がないのでそこらじゅうに泳ぎ回り黒メダカは迷惑な感じになってます。
c0024502_20134727.jpg

日本淡水魚はいいなぁ。ずーっと見てると癒されます。
[PR]
by COKKY1 | 2015-09-27 23:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

誰が言ったかシルバーウィーク クラフト、魚採り

シルバーウィークなんて言うようになったのはいつからですかね。
アクティブGでGIFUクラフトフェアやっとります。9/22、9/23も出店者が変わって開催っぽい。
ご近所なので行ってきました。
アクセサリー、リースというのかドライフラワーっぽいのが多いですね。
相変わらずガラスはすげーのがあるし。
陶器系は少ないけど、岐阜シティタワーには薪窯っぽい作品ありました。
革で携帯入れとか探してましたけど、良さげなのが見つからなかったです。
一宮の杜の市で買っておけばよかった。
木村さん。陶芸家さんらしいのですが、かわいいイラストを描いてらっしゃる方がいたので
ポストカードを購入。
絵皿もあったんだけど、線画だったんで止めました。
陶芸絵具でもいいので色付きだったら買います。
小人さん。(と勝手に思ってる)ワンピーのトンタッタ族っぽい鼻が好き。
c0024502_21375273.jpg

リス。あきら先輩もいいがこれもいい。ほお袋とどんぐりがいい味出している。
c0024502_2138162.jpg

昼食に一風堂を発見してたので入ってみた。
「IPPUDO RAMEN EXPRESS アスティ岐阜店」
麺が細くて、しっかりした味で美味しかったです。
ただ店員一杯いるのに出てくるのが遅いのが痛い。
c0024502_21344453.jpg

日曜だったのでやながせサンビルまでGO!
食べ物出店に一杯並んどる・・・。お菓子っぽいのやお菓子っぽいのまで。(全部お菓子かい!)
たくさん人がいていいですね。
高島屋の自由書房で本を漁ってみた。最近は「コンビニたそがれ堂」お勧めです。
猫が出てくると買ってしまう病なので買ってみたけど泣けた。(「神無月のころ」ってやつ)

最近読んだ中で「奥の奥の森の奥に、いる。」というやつはあらすじと表紙のイラスト見て買ったが
かなりのはずれでした。(最後まで読んだだけましなほうだがね)
後でAmazonの評価を見たけど間違ってなかったです。誰もが思う評価でした。
(自分を信じすぎた)
山田 悠介という有名っぽい人らしいが、最後は進撃の巨人かよ!と、とんでもねー結末。
意外性のある落ちをつけた気でいるようだが、それ以上に話がずーっとつまんない。

庭のサルスベリが咲いてるが枝が伸びて邪魔くさい。
c0024502_21345535.jpg


90cm水槽がさみしい。
ヒメダカさんは日光にあたって健康的になる睡蓮鉢に引っ越ししたので
どじょうだけなってしまいました。
ずいぶん長い間どじょうがいるのですが、10年くらいの寿命だそうです。
ポリプテルスの餌で買ってきたやつなのに、一番の古株じゃないかなぁ。

ってことで、シルバーウィークはご近所で採取大作戦を決行中。
でっけーフナとか採れたりするし楽しい。(フナはいらないのでリリースするけど)

以外と黒メダカがいるんだよね。上からみると、メダカってすぐ分かるんだけど、
水槽とかではヒメダカしかじっくり見たことないので新鮮だった。
最初、これはメダカなのか?なんなのか?と悩んでたけどメダカと判定しました。

日本淡水魚はかわいいし、カッコいいよなぁ。
熱帯魚を通過して最後は日淡に帰ってくる、アクアリストの性。

水槽が落ち着いたら写真撮ってみよう。

exciteの新管理画面での新規投稿は非常に使いにくい!
アップ画像のさうじょ、ブレビューができないのはなんで?
[PR]
by COKKY1 | 2015-09-21 23:30 | 日記 | Trackback | Comments(0)

コアユ釣りとか 一押し招き猫 左京窯 佐京和子さん

初めてのコアユ釣りをしてみました。
普通に長めのスピングバスロッド。(いつものニゴイ釣るやつ)
c0024502_2128537.jpg

仕掛けは上州屋で買ってきたもので、餌はシラスをメインにネットで調べた
藻ベラとか小麦とか塩とかブレンドしたやつ。
ネット通りの配合だと藻ベラが多過ぎて緑色一色になってしまい、シラスが消えてしまうので適当に調整。
他の釣り人と違うのはウェーディングして釣ってるところです。
雨あがりのマッディな中、ポツポツ釣れるよ?一荷で釣れることも。
c0024502_21282053.jpg

それに予想以上に結構バレるし、指にガッツガッツ針が刺さる!
釣れたコアユはめちゃくちゃ暴れるのでえらいことになります。
以外に釣れるので面白いっす。時間制限があったので途中で止めた感じで納竿となりました。
ビクの中はこんな感じ。
c0024502_21285646.jpg

帰宅して早速食う!
c0024502_2129646.jpg

一匹さばいて猫のトロにあげたら喜んで食べてました。
カラアゲてみた。アユの味がから揚げ粉に負けてしまってワカザギとかと同じ感じになってしまったので
次回は天ぷらにしようと思いました。
c0024502_21291939.jpg

えー、最近(でもないけど)見た招き猫で最高に良いもの(欲しいっ!)のをご紹介。
鶴瓶の家族に乾杯でやってた左京窯の佐京和子さんの作品!(青森県階上町)
土偶をモチーフにした招き猫です。
TVで一瞬紹介されたときに「大変いいものであるっ!」と感じました。
デザインもいいですし、立派な薪窯があったので、その窯で焼成したであろう焼しめた感じもよいです。
色々招き猫を見てきたけど、結構衝撃を受けました。カッコいいし、かわいいっ!
欲しいけどどこで買うかが分からないのが残念な感じです。(ウン万円はするよなぁ)
c0024502_21293676.jpg

作ってみたくなってスケッチしてみためど、めちゃくちゃ難しいっす。
ずっと見ていたい招き猫さんです。
[PR]
by COKKY1 | 2015-09-07 23:30 | 趣味 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧