<   2015年 01月 ( 3 )   > この月の画像一覧

陶芸道具を作ったり、メキシコサラマンダーとかシンセとかスガキヤ。

富山名物鱒寿司を買うと竹の棒がついてくる事がしばしばあります。
これが陶芸で使うへらを作るのに調度いい大きさなんですねぇ。
c0024502_20345123.jpg

最近は100均では木のヘラは絶滅してまして、過去に買ったのを大事に使ってます。
でも、作品つくりに専用にへらを自作もしています。
(ちいサンショウウオつくりに必須なヘラがある)
木を見ると何かつくりたくなる病なので、サクっとカッターとヤスリで作ってペーパーで仕上げる。
楽しい♪
c0024502_2035561.jpg

うーん、切れ味良さげです。(粘土しか切れないけど)

むか~し、流行ったウーパールパーなど作ってまふ。
ちっこいデョフォルメはかわいくて良い感じでござる。
c0024502_20351466.jpg

実物大のリアル系を作ってみたもののかわいくない。
(作り方を試行錯誤してて、2回ほどつぶしてます。)
それに、手足が細いし、外鰓が絶対に折れる危険に満ちた構造になってって気に入らないし、大きくてかわいくない。(本物はかわいいので、自分はヘタなだけだけど)
c0024502_20352450.jpg

正式名はメキシコサラマンダーというらしい。
アホロートルと思ってたけどな。
こやつは両生類だけど変態しないので外鰓(がいさい。エラのこと)ついたままなので成体になってもかわいいです。
更にアルビノを固定化してしまったので白っぽいピンクが流通しております。マーブル系も捨てがたいけども。(ピンク系はカーマにいた!めっちゃかわいい!)
色々調べてたら、環境によっては変態するそうな。ようするに変態に必要な成分がある環境なら変態して普通のサンショウウウオの姿になるみたいです。
サンショウウオになると、まぁー普通のサンショウウウオでして特徴ないです。
(アカハライモリのほうがかわいい)

スガキヤがSプレミアムというプレミアムラーメンを期間限定?で販売するとCMでガンガンやってる。
スガキヤファンとしては押さえておきたいので食べてみました。
c0024502_20353528.jpg

正直な感想は特製ラーメンの肉が大きくなった感じかなぁ。
年に数回しか食べないので、違いがわからなかったです。
いい意味でスガキヤの味だったのでよいです。ガラっと変えられてもスガキヤでなくなちゃうのでね。
390円なので非常にリーズナブルですしお勧めしたいですね。
過度な期待はせず、いつものスガキヤの味を楽しむ気分でどーぞです。

DTM(desktop music)のシンセいじくり環境が段々整ってきまして引きこもりがちになってきました。
よって陶芸も中々手につかない状況です。
昔作ったPCエンジンのゲームのシュビビンマンのテーマ曲「Marginal Power」演奏中。
TMIDI Playerというツール様。
c0024502_20415345.jpg

JV-1080というシンセでGS、GMフォーマットでないから音色とかは表示されず。
使用してるバンクもJV-1080用の80からという特殊なもんでしょうがないですね。
パソコンのMIDI出力の設定が、演奏ソフトとOSとで相違がありSTED2というシーケンサと
演奏ソフトで合わなくてうまくいかなかったんですよね。
XPはまだ単純なんだけど、Win7はうっとーしいことに設定が隠れてやがるのでずっと悩んでたけどgoogle先生に色々聞いてなんとかなった。
根気さえあればX68000時代と同じことができる状態になりました。
寒いので引きこもる頻度高いです。
自転車もいいけど、調度いい自転車用の服が無く、ポタリンガーなため私服で乗るし、寒いけど汗かくし、右足汚れるし、どんなカッコすりゃいいねんと・・・。
いつも自転車で乗るときはタオルを首に巻いて、汗対策して汚れてもいい汚いカッコです。(ToT)

トロは暖かいと一張羅を地面にこすりつけて汚しまくります。
冬は洗えないのになんてことをするんだ・・・。
c0024502_2036272.jpg

[PR]
by COKKY1 | 2015-01-18 22:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

モモンガ飛ぶとか 御座候のあんこの量

年末に焼成したモモンガ飛ぶ。
c0024502_9235216.jpg

かわいいので更に量産中。(自分が欲しいだけ)
課題は目。
粘土の球を埋めるのが一番かわいいですが、左右対称でバランスの取れた同じ大きさの
小さな球を作るのが難易度が高いです。(左の子。少々面倒くさい)
ポンスで丸の跡を付けるだけが簡易版。(右の子)
ポンスは大きさは同じなので左右対象の位置にできれば手抜きできていいのですが、
左の球の目の子の方がかわいいと思う・・・。

やながせに納品に行った時に御座候で大判焼きを買います。
いつも行列ができてまして、今回は20人位並んでいました。
並ぶのは大嫌いですが、しょうがないので並ぶ。
すっげー暇なので待ってる時間は作ってるとこをじっと観察。
そこで気になったのはあんこの量。
写真の棒であんこを取ってここから生地にのせていきます。
c0024502_924419.jpg

で、この棒にのったあんこは何個の生地分になるかを観察。
作ってる人は2名です。
一人は「8個」分。もう一人は「9個」分でした。
「作る人によってあんこの量が違う・・・」
心の中で「あんこが多い人の作ったのが当たりますように・・・」と祈りました。
せこっ・・・。
[PR]
by COKKY1 | 2015-01-10 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

2015年 あけましておめでっとん

2015年 あけましておめでっとん(ありがち新語)
あけましておめでとうございます。
今年も新しいあいさつ。
ひつじと羊の皮を被った猫。
c0024502_911896.jpg

今年の初詣は雪。
岐阜は元旦の雪はありがちですが、普通の人は外にでるのを躊躇しますが、
雪ぐらいで止めたりはしないのです。
人出が減ってラッキー!と考える程度です。

早朝の伊奈波神社で参拝をば。
重い雪がシンシンと降っておりましたです。
c0024502_9111655.jpg

雪が降ってるのでさっさと撤収しました。
c0024502_9112833.jpg

今現在は明るくなってきて雪は降ってませんが、恒例行事も完了したので
引きこもりを決意する元旦でした。
[PR]
by COKKY1 | 2015-01-01 09:15 | 日記 | Trackback | Comments(2)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

犬山クラフト おもしろそうだ..
at 2017-11-19 23:58
マーケット日和ってきた
at 2017-11-03 23:59
国際陶磁器フェスティバル20..
at 2017-10-29 21:46
GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧