<   2013年 12月 ( 5 )   > この月の画像一覧

あぶちゃん焼成完了 かわいく仕上がりました。

もう年末ですなぁ。
年明けまでまったりとした日々を過ごすのが好きです。
どうせ陶芸でちらかるので掃除はしませんです。

年末最後の焼成作品を引き取りに行ってきたのでご紹介。
うちの飼い犬(今年亡くなりました)あぶちゃんです。
c0024502_16401042.jpg

かわいく仕上がりましたです。

そうえいばカーマに買い物に行ったらかわいいポメラニアンがいました。
あぶちゃんは野良の母犬さんがうちの裏庭に産んでった子達の1匹です。
4匹兄弟でした。子供の頃はポメっぽいでしょ?
c0024502_164026100.jpg

とーさん犬は柴犬で、あぶちゃんはお母さん似です。
左から3番目の柴犬っぽい子は今も近所で元気にしてます。
うちのあぶちゃんは一番右の子かな。
一番左の子はもらわれていった先でずいぶん前に亡くなってます。
後は色々複雑なので省略。あぶちゃんも色々複雑・・・。
あーかわいいっ。

元気な頃のあぶちゃん。
c0024502_16403693.jpg

犬が欲しいなぁ。
[PR]
by COKKY1 | 2013-12-29 23:50 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

めいほうスキーだきゃっほ~い♪

初日にスキーに行ってきました。(こんな早いの初めてかも)
雪あるよね?と思いつつも、道中の道路に雪は全然無かったけど、
途中の道の駅に雪が!あるやんか!
c0024502_23284142.jpg

ここ以降は道路の横に雪がたくさんあるので安心する。

到着。
第二駐車場まで埋まってたけど、上に空いてるとこが絶対にあるのでイケイケ!って行ったら空いてた。
c0024502_2328506.jpg

こんな感じのとこに止めたけど、スタッドレスタイヤが役たったのは駐車場だけだった(ToT)。
c0024502_2328596.jpg

いつのもスノーブレードセット。さーぁ着替えて滑るよ?(5分で準備完了)
c0024502_2329962.jpg

雪が降ってきたのでテンション上がる。
結構人がいるのです。
c0024502_23291873.jpg

ゲレンデにこんなんいた。Kちゃん(めいほう鶏ちゃん)。
c0024502_23292731.jpg

ボーダー8.5割、スキー1.5割?という感じかなぁ。
早速リフトに乗ってゲレンデへ。
c0024502_23293519.jpg


まぁ、初日でゲレンデにはこんなものもありますけどね。
ぶつからないように注意しましょう。
c0024502_2329465.jpg

雪降るロッジ。
c0024502_23295528.jpg


標高1,600mの頂上は超寒い。顔が冷たい、痛い、凍る!顔が動かなくなってきます。
ボーダーは相変わらずゲレンデの真ん中でも堂々と座って邪魔です。
c0024502_2330880.jpg

何回か頂上に行って滑ってると寒さは変わりませんけど晴れてきた!
c0024502_23301827.jpg

頂上付近は気温が低いため雪がパウダースノーでさらっさらで非常に滑ってて気持ちいいです。
めいほうの頂上は最高です。

少しボコボコしてますけど、綺麗なゲレンデ。誰も滑ってないとこ滑る。
c0024502_23303227.jpg


10本位滑ったけど、結局筋肉痛にはならなかったなぁ。
なんでだろ。
晴れた日のスキーは気持ちいいいなぁ。
また滑りたいなぁ。

帰りは恒例のコケコッコ村でたまごを購入。
最近の卵の値上がりでここでも50円程値上がり中でしたが、リンゴ卵があったので購入。
リンゴの味がすんの?と聞いたら違った。リンゴのエサを食べさせてるので黄身が美味いとか。
確かに卵ごはんで食べたら美味かったです。
[PR]
by cokky1 | 2013-12-22 23:33 | 日記 | Trackback | Comments(2)

施釉とか散歩してみた

寒いので陶芸モチベーションが下がり気味です。

今年最後の施釉に陶芸教室へ。
今回は施釉作品のパターンが少ないので早く終わると予想。
期間限定ツブツブ天目のためのオオサンショウウオ達。
c0024502_2332546.jpg

でかいイトウも施釉する。
c0024502_23375125.jpg

1時間30分くらいで終わった。予想通りでした。
マスキング無しで同じ釉薬をかけるだけなら早く終わる。(当たり前か・・)
c0024502_23323165.jpg

あぶちゃんは焼成待ちです。
c0024502_23394298.jpg

教室の先生が長三賞に入選されたので図録を見せてもらいました。
女性の方の受賞が多いな。
とりあえず、芸術は理解できないですけど素敵な造形、表面処理をされる方が一杯!
少し陶芸をやりたくなってきましたよ。
しかし、モカウェアで賞をとれるとは。

用事があって、加納方面へ行ったついでに徒歩での散歩。
加納からJR岐阜のアクティブGへテクテク。久しぶりに散策。
本屋で面白そうなの小説を見つけたけど我慢してみる。(買えばいいのに)
そのまま南下し、GEO(大洞堂)を散策。
ロードス島戦記の新装版出てたよ。イラストは出渕 裕さんだしめちゃカッコいい。
コンプティーク連載時からずっとファンだものなぁ。今読んでもかなり面白いです。
パーン、ディードリットは永遠のヒーロー&ヒロインです。
スニーカー文庫は全部持ってるけど、また全部集めてもいいかなぁ。
表紙イラスト凄すぎるのでイラスト集出して欲しいです。

更に南下しブックバーンがあったとこの古本屋が潰れてるのを発見・・・、マジかよ。
柳津ジャスコ(今はイオンだけど)方面まで行って、木曽川に向かう。
港公園。静かです。
小学生がワンドでルアー投げてたな。釣れるんかいな。
c0024502_2334170.jpg

岸際は魚の生命反応無しです。水温低下で深場に行ってそうです。
c0024502_23341217.jpg

鳥はめっちゃおるし。(カモ?)
c0024502_23343047.jpg

これだけの鳥のエサがここにはあるということやけど水生植物ならたくさんありそう。
ずさんな馬の管理で無くなりそうな笠松競馬場の横を通って。
この標識も無くなるのかねぇ。
c0024502_2334471.jpg

ねぎっちょのお店。入りづらいよ。
ねぎっちょの帽子が見えた。欲しいです。
c0024502_23353132.jpg

トミダヤがすぐ隣にあるのにセブンイレブン作るのね。
ミニストップもすぐそばにあるけども・・・。
コンビニは余り使わないので、どーでもいいけどね。
c0024502_23451195.jpg

これだけ歩いて10kmちょいですわ。この辺りの地理に詳しいかたなら「え!?」って感じでしょ。
歩数:16,982歩。消費カロリー:478kcal、脂肪燃焼:30g・・・。
人間は以外に燃費が良いのですよ。飽食過ぎる世の中がおかしい。
お腹が空いてなくても時間が来たら食べるしなぁ。

歩くの楽しいです。
[PR]
by COKKY1 | 2013-12-15 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

ちいサンショウウオ テストピースの代わりか?!

ちいサンショウウオをほんの少し大きくしてディティールアップしました。
手間は少し増えますけどもね。

色んな釉薬を1kgづつ持ってますもんですからテストピース的に試してます。
テストと言っても使ったことある釉薬なので知ってるのですが、
やはり焼成加減によって結果が変わるので毎回楽しみです。

定番織部。釉薬二重描け。
最初にかける釉薬で織部の発色が変わる。奥のは木灰で発色が違うけど垂れます。
c0024502_21241231.jpg


左から金色出ない金彩釉、油滴で出ない油滴天目、鉄赤釉。
c0024502_21242636.jpg

金彩釉は温度が高すぎて金色が消えているのは承知しております。
油滴天目は油滴出ない理由は知らない。
味のない黒色で好きになれんなぁ。天目なんで黒でいいんだけど、違うのです。

黄瀬戸、黄唐津などどれがどれか分かりません。
c0024502_21243964.jpg


赤土焼締めのイチオシ。
一番好きな子達だ!でも売れ残るナンバーワン!
c0024502_21251730.jpg

この渋さは世間一般には伝わらないのか・・・。

当たり釉薬!教室の天目で弁柄8%釉。
配合したてで長石のツブツブが出ているそうです。最高です。
c0024502_212559100.jpg


普通は黒と茶色の混合なんですけど、今回の焼成では茶色が強くかつ、ツブツブが出ました!
アップにした画像。
c0024502_212610100.jpg

酸化色が強いと黒の割合が多くなるのですが、今回は茶色が多くていい感じ。
更にツブツブの付加価値が付きました。
超ラッキー。
長石って白色になるんですなぁ。
長石は融ける物であって、発色する物では無いと思ってました。

教室の焼成結果としては予定外のツブツブで嫌かもしれませんが、自分は大歓迎です。
意外性がガス窯の醍醐味。
[PR]
by COKKY1 | 2013-12-07 23:22 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

不本意ながら車で数寄の干支午(うま)展

自転車で行こうかとも思ったのですが、寒いし方向音痴なので辿りつけないと判断し断念。
やむなく車で江南の数寄へ。
毎年行ってる数寄の干支展!
c0024502_2224280.jpg


色んな作家さんの干支が観れます。

去年のへびの時と同様なバッ!!って作ったような作品もある。
(高いし。目をつぶって作成したら似たようなの作れそうな気がした)
午(馬)自体のかわいい度がそもそも低いのですよ。
猫には勝てないのです。無理なのです。

まぁ、好きな作家さんのは欲しいと思ったです。(高くて買えないけど、お金持ちなら買ってました)
いつもの山本淳平さん、相場るい児さん、後は新発見の絵で安田昌代さんが気になったです。
山本さんのはいいよなぁ。この方の作品はいくつ持っててもいいなぁ。(一個しか持ってないけど)
安田さんの絵は赤シール貼ってあって売約済みでしたが、いくらだったのでしょう??

すげーリアルな馬は一個も無かったのは、自分と同じで細い足のリスク回避と思われます。
挑戦・冒険する作家さんはおらず、リスク回避っすね。

馬ってかわいくするとみんな同じなんですよ。
かわいい系は自分で真似して作れそうな造形になってしまいがちで、かわいい度がどうしても猫を超えられないので作る気がおきないです。

来年の羊(未)に期待する。
馬よりフワフワ感がかわいい。

数寄の近くにあさひという自転車屋があるので偵察してみましたが、カッコいいのが無かった・・・。

自転車のパンク修理をして試運転をしてみたら、前タイヤで違和感が。
リズミカルにゴツンゴツンとなる。
といって空気が漏れてるわけでもないので、チェックしてみるとタイヤの形が変だぞ。
一部が少し凹んどる?
パンク修理を小さいパッチで直したので、その部分だけチューブが伸びないのでタイヤの形に影響していると判定してみた。
多分、正解だと思うけど700×25Cのタイヤってパンク修理するとそんなもの?
タイヤの向き変更はすぐできた!
もうパンクは怖くない。自分で直せるし少し楽しい!(前タイヤはね)

後ろタイヤもやってみよう。

自転車やってる人に「弱虫ペダル」は超お勧めです。泣けるし。ヒメヒメ~♪
[PR]
by COKKY1 | 2013-12-01 22:05 | 日記 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧