<   2013年 09月 ( 6 )   > この月の画像一覧

招き猫まつり 2013in瀬戸 ウォーキングしに行ってきました。毒吐きレポート

招き猫まつりです。
先日のせともの祭もそうですが、最近心に元気(トキメキ)が無いです。
去年は台風でしたが今年は暑いですよ。
毎年同じことを繰り返していますが猫好きなので。
去年と同じ所の写真を貼っていきます。(少しアレンジするけど)

看板のアーチは無いです。スタンプラリーのうちわで行列してるのも同じ。
ウォーキングなので、全部周ります。
c0024502_23168100.jpg

ポスターは撮り忘れた。
日本招き猫大賞が羊毛フェルトの作品で、すごいんだけど陶器でないので興味無いし。
顔を出して写真撮るやつあった。
c0024502_23161968.jpg

瀬戸蔵の929匹の猫
c0024502_2316309.jpg

瀬戸蔵の学生さんの作成した招き猫。フフフ。
c0024502_23164052.jpg

猫バルーン
c0024502_23165058.jpg

最後の晩餐猫。小澤さんの作品。小さいの持ってるっす。好き。写真撮って良さげだったのでパチリ。
c0024502_23165957.jpg

c0024502_23171356.jpg

もり○○んさんのも二部屋使って展示してた。(毎回やし、人気やね)
すごいけどよく見ると本焼き勝負してないなぁ。
本焼きして上絵付けでもあんな発色するワケがないし、アクリル絵の具で塗ってる気がする。
自分の中では陶芸作品として反則です。(陶芸作品とちゃう)
でも、調べたら「猫造形作家」だった。陶芸家じゃなかったよ納得したよ
でも値段高いのはなんで?。立体絵画ってことですかねぇ。

招き猫100人展を観て移動。今回はトキメキが無いんだけど。
鈴木さんとか好きな作家さんしか心にひっかからない。
病んどる?

せと末広商店街を抜けた、作家さん販売ブース。
c0024502_23173880.jpg

新世紀工芸館も行く。
2012年日本招き猫大賞をとった方の個展。フェルトだけど、モモンガ可愛かった。
猫メイクの人がたくさんいたです。
ここはガラスとか陶芸やってて、ロクロを挽いては潰してる人を見てました。
のべ上げする時の手の位置が小山さん(DVD)と違った。あれでも上がるのね。

招き猫ミュージアムは狭いので混んでます。ゆっくり見れない・・・。
1分程で撤収。
c0024502_23173726.jpg

猫の自動車がありました。
c0024502_23174720.jpg

反対側の深川神社、銀座通り商店街を周って、パルティせと(何もない。メイクしとっただけ)通過。
商店街の定食屋さん、ちょっと無理があるけど?強引に招き猫に乗せてきた。
確かにうちの猫のトロも好きやけども・・・・。
c0024502_2318495.jpg

フィギア屋さん日曜しかやってないのね。残念・・・。
道路添いのお店は招き猫推し
c0024502_2319490.jpg

信楽かっつーの。瀬戸のプライド見えない・・・。
c0024502_23191941.jpg

窯垣の小径方面へ
c0024502_23193615.jpg

ノベルティの店。中に入ると声はすれど暗い・・・。怖くてすぐ出た。
c0024502_23194777.jpg

窯垣の小径駐車場
疲れのためトリップしかけている。
c0024502_23201764.jpg

窯垣の全景
c0024502_2320271.jpg

地図もね
c0024502_23204245.jpg

窯垣の小径ギャラリー
猫が一杯いたけど、そんなにすごくなかった。
c0024502_2321432.jpg

窯垣の小径資料館
c0024502_23211933.jpg

いつ頃のかは分からないけど、自分的には残念な黄瀬戸。
黄瀬戸の本場は瀬戸じゃないの?
c0024502_23215276.jpg

坂を下って撤収ですね。

瀬戸蔵でニャンニャンステージやっとったです。
猫メイドとるろうに剣心みたいな人がトークしとりました。

穴窯招き猫イベントは去年やって焼きがショボかったのでスルー。
上手に作ってらっしゃる方もいましたね。
見本が置いてあるので、真似てる感じでしたが。

トキメキが余り無いというか、去年と同じなんですよ。
招き猫100人展もインターネットで見れるしなぁ。

そういえば、少し心が動いたのは、
作家さん露天販売エリアの餃子楼とかいう中華料理屋の瀬戸ソース焼きそば。
瀬戸名物の「瀬戸焼そば」ではないです。
騙されました。(心が動いた)
注意しましょう。
ただの焼きそばで、麺のびのびタラタラでかなり、○ずいです。
久々に食べ物でびっくりした・・。(さらに心が動いた)(´Д`|||) ドヨーン

今回は毒吐きになりましたが、招き猫まつりレポート終了です。
10km弱歩いたかな。いいウォーキングでした。

来年は無いかな・・・?
瀬戸は・・・、でも赤津があるなぁ。赤津頑張れ~。
[PR]
by COKKY1 | 2013-09-28 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)

あぶ(犬)ちゃんの大きいのを作ってみた

小さいあぶちゃんの後に大きいのを作ってみました。

フサフサの毛のワンちゃんは難しいです。
30cmの大きさです。
c0024502_21515192.jpg


基本は茶色なんですけど、よく見ると白っぽいところもあるので白化粧してみました。

あぶは毛がフサフサで顔も毛で大きいので、今回は下から顎まで紐で積み上げて、
上顎から上を別パーツで作って接着しました。

良い点もあれば悪い点もあり、うーん・・・。

顔だけを別パーツで作るには大きすぎるため、この方法をとったわけです。
いつも顔はコントロールしやすい手の中で作成します。
下に置いて紐で積んで行くやり方で作れなくないですが、失敗すると精神的ダメージがでかいです。
(手間がかかるから)

そもそも、もう少し小さく作ればこんなことしなくても良かったんですが、
いつも勢いで作成するので自業自得です。

胴体と頭の比率は、全体が大きければ大きいほど誤差が大きくなって見た目のバランスがおかしくなります。
下から積んでいってよい比率で作る技術はありません。
大きな顔を別パーツで紐で作って比率をあわせるのは難しい。
というか一回やったら顔がでかすぎてボツにしてます。(潰して菊練り)
作品が空洞でなければ容易ですけど。
横から。尻尾もフサフサで巻いてるので少々手間だった。
c0024502_2152544.jpg

全体的に汚して、鼻と目に釉薬を塗るだけなので、素焼き後は比較的手間がかからない予定です。

干支もボチボチいっとくかなぁ。
リアルなのは止めよう。馬の命の足が折れるから・・・。
ばん馬ならいけるかもしれないけど、どうしよう。
昔作った牛みたいにしてもいいけど、めっちゃパーツ多くて面倒くさい。
[PR]
by cokky1 | 2013-09-22 22:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

せともの祭り 2013 品野クラフトフェア 赤津焼祭 in 瀬戸

レポート面倒なので去年の少しコピペしたけど、長いぞ。編集疲れたぞ。

暑いよ、今年。今回は3箇所に減らしました。土岐でイベントやってないし。暑いし。
1.せともの祭り 2013
2.品野クラフトフェア
3.赤津焼祭

去年と同じ時間に出たのに、瀬戸の川の側道付近で渋滞・・・。
春日井辺り(出川町)の155号線が、アホな状態になっててハマった。
3車線あって、左折専用、直進、右折専用レーンになってやんの。変な工事に金使うなよ!と言いたい。
はぁ~、疲れた。

せともの祭
c0024502_232535.jpg

去年と同じアングルで。
今年は去年と同じ位ですね。
毎年同じことしてるものすごいわ。でも、今年は暑い。
c0024502_2331329.jpg

ロータリーんとこ。人いっぱいですよ。
c0024502_2333929.jpg

正直、毎年同じなんですよ。トキメキが余り無いです。
もう、散財するし目的ない場合は来年は止めようかしらん。
恒例のカワセミ工房さん。
新作ありました。小さいのは15分程で作るとか。
お値打価格の謎は作る速さにあります。真似できません。
c0024502_234876.jpg

神楽さん(椎名さん)
作風をガラっと変えて白い食器。
女性の方にうけそうな感じです。粉引っぽいけど白マット系かなぁ。
c0024502_2342845.jpg

サボテンも。世話が大変だそうです。
みなさん買いましょう。お値打ちです。多分安くしてくれます。
c0024502_2345437.jpg


なんかでっかい仏像みたいなのを作ってましたよ?
この写真の前にハリボテを見たんです。1周して戻ってきたらこうなってた。
すごい。プロや。
c0024502_23181696.jpg

これを見ながら、カシガシ粘土持って成形してらっしゃいました。すげー。
c0024502_2353940.jpg

去年見そこねた染付実演をバッチリ観ました!
すごいぜ染付!
ダミ筆に薄い呉須を染み込ませて、更に水を筆先に吸わせて染付開始。
c0024502_236378.jpg

こんな感じになる。
色々やり方はあるみたいですが、薄いのを重ねて濃淡を出していくみたいです。
鉛筆で輪郭線を描いておくと、ダミってる色が鉛筆の線の所で止まります。
素地に浸透するのを鉛筆の粉が止めてるのだそうです。納得っす。
葉脈は事前に原液で描いてあるとのことでした。
ダミ筆が欲しくなって帰りに村上金物店さんに寄ったら高かったので買うのを止めました。
替りに有田筆を勧められたので購入(560円)。家で実験したらいい感じでした。
また、陶芸でやってみたいことが増えた。(^O^)(いいのか?)
c0024502_2361835.jpg

瀬戸なのに本格的な黄瀬戸が少ないです。まぁいいけど。美濃の方がいい黄瀬戸あるんかな?

瀬戸は人が一杯でトキメキが無くて暑いので撤収。

品野クラフトへ移動。去年より遅かったのに駐車場は比較的すんなり入れた。
c0024502_2365263.jpg

こっちの方がお店は少ないけどトキメキがある作品がありました。
山口由次さんのカップ。買いましたけどね。
結晶釉みたいですね。電気窯、ガス窯をお持ちだそうです。
それにしても1280度で焼いてらっしゃるそうで、ちょっと熱めだよなぁ。
除冷すんだろうなぁ。
c0024502_2371928.jpg

道の駅の方。大体同じだけど、中学生の作品とか展示、販売してました。
美術部とか書いてあったな。
なんか微笑ましくてニヤニヤして作品を観させてもらいました。
c0024502_2375742.jpg

まぐろ焼いてました。暑いのに・・・。
c0024502_2384313.jpg

ちょっとフライング昼食。瀬戸焼きそば。
誰も並んでなかったので購入致しました。人気なくなったのかな。
多治見焼きそばもいいが、ベビースター味の瀬戸焼きそばも美味しいです。
c0024502_239498.jpg

瀬戸焼きそば。暑いのに熱い。(重度の猫舌なので冷たい方よい)
c0024502_2392343.jpg

トキメいたので赤津焼祭りへ移動です。

赤津焼祭り会場。去年より少ねーよ~。さみしいよー。
c0024502_23101162.jpg

ここで、去年買った六兵衛製陶所さんでお話を。
去年気に入って買った汲出しが汚れてきたのでハイター入れたらこうなった。
右が漂白剤で貫入の色抜けたやつ。左は今年再度買ったやつ。
天使の輪ができてカッコ悪い。
治るか聞いてみましたが・・・でした。
ちなみに、このような汲出しは瀬戸焼祭りにもあります。
相場1000円ですが、六兵衛製陶所さんは400円です。絶対こっちで買ったほうがいいです。
近いので是非に。
c0024502_23121622.jpg

あー、こんなのが11月にあるらしいですよ。
赤津窯の里めぐり
11月9日(土)、10日(日)AM9:00~PM4:00まで

運動になるし行くかも。結構広い範囲らしいです。

では戦利品の紹介。
せとやき祭り
カワセミ工房さん。真ん中の子は名前忘れた。
けものへんになんとかと書いて何とかと読む。
よーするにキメラだよ。尻尾は虎、足牛。
c0024502_2313534.jpg

神楽の椎名さん
作風が女性向けの白。渋いの無くなった・・・。
サボテンは一個救出しました。
c0024502_23132690.jpg

品野クラフト。
兎月庵 山田幹雄さん。以前も買ってますよ。お気に入りは変わらないのです。
油滴天目やで?下は氷裂貫入やで?1000円やで?安いよ。
c0024502_23134226.jpg

中は白マット釉、藁灰釉?
c0024502_23141584.jpg

山口 由次さん。イケヤンだそうです。
結晶釉と形が繊細でカッコいい。
c0024502_231440100.jpg

水谷美樹さん。調べてたらイケヤンだった。
イケヤンのトキメキ度恐るべし。
実物は普通の方なのに、紹介の写真は目にスプーン当ててえらいことになってる。
何かこの写真見たことあるなぁ。(ちょっと引いたけど)
名前がカタカナだったので同一人物かは不明ですけどね。

イケヤンって奇抜な作品多いのはドームやきものワールドで知ってるんですよ。
変な潜入感あるもんで、ドームではスルーしてますけど、こーゆーとこで見ると
いいものはいいですな。
不思議な感じの作品。口元に線で汚れたから半額でした。(作家のこだわり)
ロクロでなくて泥漿による鋳込みなんすかね。
そういやーボスもイコミだよ・・・。意○研がその流れなんかなぁ。別にいいけど。
c0024502_23153425.jpg

裏はこう。化粧土に見えなくないけど、顔料入れた泥漿(粘土)なのかな。
c0024502_2316196.jpg


赤津焼まつり。
六兵衛製陶所さんです。汲出し大好き!使います。
c0024502_23161391.jpg


今年はトロだけがお出迎えしてくれました。にゃ~す。
c0024502_2316328.jpg


来年はどうしようかなぁ。せとやきまつり・・・。
そういえばせとやき祭り会場は、所々たばこ臭くて凹んだ。ガッカリするわ、本当。
自分も作らなきゃね。明日はGIFUクラフトあるよ?
[PR]
by COKKY1 | 2013-09-14 22:40 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

Firefox 勝手に起動、画面右下に広告・・・。やばいなぁ。

あーもう、すげー暑いし、訳のわからんコメント書いていくやつもおるし。
何が「周りに拡散して下さい。」だよ、迷惑だよ。速攻削除だよ。IP拒否だよ。
コメント承認制に戻さないといけなくなるかなぁ。

で、マイパソコンが面白くない状態に陥った。
普通にパソコンを起動して使用していると、Firefoxが勝手に起動して、マカフィとかの変な広告ページを表示するし、画面右下に広告でるし・・・。
何かした時になったんだけど、全然身に覚えがない。
ブラウザのアドオンとか削除、停止しまくりましたが一向に改善されない。

うっとーしいので色々調べていると「tuto4pc_jp_17.exe」がやってくれてる感じがする。
うっとーしいことに2匹いるんですわ。
スタートアップに
(1)「C:\Program Files\tuto4pc_jp_17」これと
(2)「C:\Documents and Settings\**\Local Settings\Application Data\tuto4pc_jp_17」これ。
多分、(1)が(2)のフォルダにプログラムをダウンロードして、(2)が動くのか、両方共動くのか分からないけど悪さをしているようだ。

スタートアップ止めて、フォルダ名変えて、exeの名称も拡張子も変えて起動できないようにしてやった。
しばらくして落ち着いたらスタートアップも削除してやります。

なんとなく静かになった。
ウィルスチェックソフトやスパイウェア検索ソフトでも見つけられない悪いやつです。

悪代官の伏魔殿掲示板 
詳細はここで「tuto4」で検索してみてください。

助かりました。多分・・・。
何もおこらなくなったので「tuto4pc_jp_1」をコントロールパネルから削除してやった・・・。
本当に静かになりました。
[PR]
by COKKY1 | 2013-09-13 22:37 | グチ | Trackback | Comments(0)

あぶちゃんを作ってみた。レンタルボックスに納品

うちには犬が2匹いました。
ビーグルのぐみちゃんとMIXのあぶ。
ぐみは数年前に、あぶは今年亡くなり、2匹とも14歳を超えて随分長い付き合いでした。
二人共かわいかったぁ。あぶは他の犬にも吠えないし、散歩中に通りすがりの中学生とかにもかわいがってもらってました。
すごく穏やかな子だったので人が寄ってきても安心でした。
c0024502_0123269.jpg

あぶはリードのつなぎ忘れで、よく脱走する子で(飼い主が悪い)、草の種まみれになって帰ってきました。
(長い毛に付いた種を取るのは大変でしたけど)
まぁ、それもいい思いでです。
今は、家には犬がいなくなり、猫のトロちゃんだけになりました。(古代魚とかはいるけども)

思い出を形に、ということであぶちゃんを作ってみました。
(作業部屋が汚くて見苦しいので最近モザイクかけるようにしましたが、手遅れ?)
c0024502_013162.jpg

これは小さいので、大きいのも作ってみようと思ってます。
あぶの写真を見ながら絵を描いてみたのですが、やっぱかわいいなぁ、あぶ。
近所にあぶの兄弟の子がいるので、あぶの分も長生きして欲しいです。
(全然似てなくて、とーちゃん似の見た目は柴犬です。あぶはかーちゃん似)

さて、話かわってレンタルボックスを始めて1年が経過しました。
ボチボチ売れているので、負担にならないレベルで今後も続けていこうかと思ってます。
メイン商品のちいサンショウウオなどを納品と、ミニギャラリーに展示していた作品を引き取りしてきました。
ボックスの様子。
画像リサイズソフトを変えて、大きめで紹介。
c0024502_0142983.jpg


c0024502_0145591.jpg


c0024502_015102.jpg


c0024502_0152321.jpg

レンタルボックスは賑やかです。
女の子向けの雑貨が多いです。
c0024502_0153780.jpg

目移りしちゃいます。
ざっとお値段とか参考に見させてもらいましたが、作家さんの手作り品にしてはお安くなってますよ。
かわいい雑貨好きの方は岐阜のやながせにお寄りの際にはやながせ倉庫のクロスオーバーロードへお立ち寄り下さい。
やながせ倉庫は、以前よりダンジョン化が進んでいるような気がするのは気のせいかなぁ。
構造が訳がわからんことになってる。

そんなこんなで、岐阜の来て屋でフライ定食の昼食を取って、少し散策。
岐阜発祥の口裂け女のお化け屋敷。
口裂け女はリアルタイムで体験してますが、余り関わりたくないです。
(塾の帰りとか怖い思いをしたよ。)
お化けとか信じてないけど、急に出てきてビックリさせられるのは嫌だ。
c0024502_0161739.jpg


急に出てこられると北斗百烈拳が出てしまいそう。(あたっ!)
c0024502_016311.jpg


最近、天気悪くて自転車で出かけるタイミングを見極めるのが難しいです。
[PR]
by COKKY1 | 2013-09-08 00:23 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

赤土ブレンドイトウと川など探索

少々陶芸をやってません(面倒くさいから)でして、やっと手を付けてみました。
で、久々に作ってみて陶芸離れしてた理由が分かりましたよ。

イトウは作らさせてる感がすごくあります。(自分のせいだけど)
それとイトウの顔を左右対称にするのが難易度が高すぎて、負担増だということでした。
イラストとか描く人だと分かると思いますが、人それぞれ書きやすい方向があるわけです。
自分が魚を描く時は、顔を左に向けた状態が描きやすい訳です。(人の顔もです)
立体で作る時も同じです。
左を向けて魚の顔を作った後にそれに合わせて、右に向けて作成しだすとかなり違和感があり、
作りにくいです。
で、左右が完全に離れている魚をシンメトリに作成するのが超難しいんですよ。
左右の顔の状態を一度にみることができないっっっ!!!!
右向けて、左向けて、上から見て、正面から見て・・・の繰り返しです。
すっげ~ストレスやん・・・。ノ~ッ!(ToT)

淡水魚はあかん・・・。ナマズとかははまぁ良しとしますが、作る予定が無い。
左向きのイトウ。(ひっくり返して撮って、画像を180度回転させてます)35cm位です。
c0024502_15323776.jpg


右向きのイトウ。
今回は胸ビレを胴体にビッタリと接着して折れるのを防止しました。(少しは学習する)
c0024502_15325145.jpg


イトウの左右が違うと思った人は、正解です。違います。
作った後で色んな方向から見て違いに気付きます。_| ̄|○
魚は好きだけど作るのが難しい・・・。

話変わって、楽しい水辺の探索!自転車パワーならではです。
中部排水路。色んな表情があり場所によって生存する魚種が色々です。
オイカワっぽいものいます。新境川から水が来るのかなぁ。
c0024502_15331339.jpg

ナマズポイントです。ナマズ大好き!
c0024502_15332412.jpg

中部排水路の終点?マジ?
三宅んとこで終わってるんだよなぁ。地下で繋がってんのか、迂回して繋がってのか?
意味わかんね。
c0024502_15333744.jpg

境川。
浚渫(しゅんせつ)して川幅を広げて護岸しやがった。岐南駅のすぐ西んとこ。
大雨時に洪水しやすいという噂はあったが、自分は溢れたとこを見たこと無いぞ。
c0024502_15335139.jpg

お陰で工事したとこの生命反応ゼロだよ。(ToT)
底には砂しか無くて、水流に変化がなく水草も生えないし魚もいつくはずも無し。
c0024502_1534521.jpg

少し南下。川幅が狭くなって、トロ場ができてまぁ良さげな様子。魚もいます。
c0024502_15341638.jpg

新荒田川。
c0024502_15342863.jpg

中洲があり、カモとかいて良いです。
c0024502_1534387.jpg

新荒田川の支流。こうゆう、水の合流地点はいい感じですね。魚も一杯います。
c0024502_15344862.jpg

鶉の辺りの新荒田。
c0024502_1535149.jpg

藍藻っぽいのが一杯見えますね。アクアリウム的に見ると余りよい状態ではないです。
富栄養化により発生する藍藻は匂いもします。
川幅が広い分水流が弱く栄養(水の汚れ)は滞留しやすいでしょうね。
浄化能力が落ちてますよ!それとも汚しすぎです。(生活排水?)
c0024502_15351168.jpg


川に関係ないけど、ちょっと前まで名鉄の踏切があったとこ。
線路の上に道路をつくちゃったんで無くなっちゃった。(上の道は自動車しか走れんけど)
c0024502_15352249.jpg

人や自転車はどうするかというと、線路の下を通ります。
いつの間に作ったんだろ。
c0024502_15353184.jpg

どんどん変わっていくよ。まぁ、いいけどね。

JRの方も、下に道路本当に作るんかなぁ?
工事ん時の迂回路はどうすんだろうか。隣の踏切は小学校があるし交通量が増えると危ないです。
[PR]
by COKKY1 | 2013-09-01 22:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧