<   2011年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ねこバスの蚊取り線香入れ 2WAY

二番煎じです。
トトロの次はねこバス(っぽいもの)
形的にねこバスには見えず、顔に手、足、尻尾付いてます。
でも、猫には見える。
実はトトロですら「猫?」と言われました。
耳がついてヒゲあれば猫に見えなくもないか?
とりあえずこれは自分の猫好き趣味で作成しました。
やっぱ猫はいいです。\(^o^)/
c0024502_20553016.jpgトロロよりでかいです。
手足全部で12本ですよ。
で、全部肉球をつけるとなると、そりゃーうんざりするぐらい手間でした。
下のほうに付けてるのは尻尾です。
写真でじっくりみるとすんごく怖いなぁ。
「に”ぎゃぁ~」って感じ?
ちなみに手足しっぽ全部空洞っす。

窓も穴を開けたりしてます。
c0024502_20554569.jpg

後ろの窓も抜かりなし。窓小っさぁ~。
c0024502_20555442.jpg

ねこバスは以前作成したことがありラーニング済とはいえ、以前の作品を参考に作成しました。
(窓の数とか模様とかね)

今回も白化粧はオリジナルブレンドです。
集中し過ぎて疲れましたです。
2時間弱で大体の形ができて、5時間位で細かい仕上げという感じですか。
この後、ベンガラ塗りと施釉があるんですけどね…。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-31 23:58 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

トトロの蚊取り線香入れ 2WAY

地上波TVの最後を見届けましたよ。
自分はまだ、アナログTVを3台も持ってたりしますけど・・・。

陶芸はお休み宣言したのに作ってみました。(頼まれたので)
さっき気づいたのですが、このブログの検索ワードランキング1位が「蚊取り線香入れ」になってました。
非常にタイムリーな作品になりました。過去に何個か作ってますし。
さてさて、今回はトトロの蚊取り線香入れです。
頭にカエルが乗ったかわいいトトロが市販されてますね。

市販品と同じようなのは嫌だし(買えばいいし)、面倒くさいので全体を作るのは更に嫌~。
困るのが、蚊取り線香が入る大きさは思いのほか大きいです。
(作った事ない人には分からんのです。(ガンダムネタ))
陶器は焼き締まって縮むので作るときは相当でかくなります。
長いほうの径で29cmあります。重さは乾燥前で1.5kgでっす。

それでは作品紹介と2WAYの説明をば。
c0024502_21523084.jpgまずは蚊取り線香を口の中に入れて使います。
酸欠で途中で火が消える可能性がありますが、こればかりはやってみないと分かりませんです。
いつものことですが、かわいくはない感じ?
せっかく自作するので普通では手に入らないものを作りたいです。
あんぐりあけた口はありがちですね。
入れてある蚊取り線香がペット用ので、人間用よりでかという噂も。

そして、酸欠知らずの使い方!
手が付いている理由がこれなんですよ。針金で支えればこんな使い方もできるのです。
ふふふっ。どーっすか、粘土は自由です。
c0024502_21554628.jpg

お腹もちゃんとあります。
以前作ったトトロのノウハウが生かされてます。
(というか,同じやん。後ろの方にトトロランプシェード見えますね、でかいので邪魔です。)
c0024502_21531658.jpg

アロマキャンドル入れてもいいかもです。

そして今回は白化粧を自分で作ってみました。
朝鮮カオリンと蛙目粘土(がいろめねんど)を朝鮮カオリン多めで適当にブレンド。
色が白っぽくなかったので、市販の白化粧を入れて色を調整しました。
いつも剥がれるので蛙目粘土で剥がれにくくなるだろうとの思惑。(白さが犠牲なるけど)
結果は焼いてみないと分かりませんけど。
これに長石混ぜれば溶化化粧土になるのかなぁ。
作るのは楽しいな。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-24 23:51 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

児島玲子さん 通称コジレイが岐阜にキタ~っ!

岐阜の田舎に芸能人が来ることは少ない。
しかし!釣具のやすや岐阜店さんはやってくれました。
アングラーならほぼ知っているであろう女性アングラー!
なんと児島玲子さんのトークイベントをやってくれたのです。

c0024502_2246256.jpgひゅーひゅ~。
田舎もん+ミーハーなおいらは芸能人に弱い。
なのでトークショー及びサイン会に行ってしまいました。
かわいいし、カッコいいぞコジレイ~。
いつもより画像大き目です。

最近「釣りロマン」に出てないと思ったら卒業したと言ってました。
最近の釣り番組は釣りガールとか言って素人女子を出演させてますが
自分的には素人がキャーキャー釣ってるの見ても釣りの勉強にならないっす。
コジレイ復活を願うが、ケーブルTVとか結構レギュラー持ってるみたいで無理かも。

トークショーの後は、VARIVASと専属契約しているのかVARIVAS商品にサインを
入れたオークション。
VARIVASの人は親切でいい人でした。
トークショーの最後はカレンダーのじゃんけん大会
一回目で撃沈しました。じゃんけんなんて久しぶりやなぁ。
c0024502_22464486.jpg

トークショーの後のサイン会で色紙にサインをしてもらって、並んで写真も撮ってもらいました。
やっほ~い。(芸能人のサインもらうなんて何年ぶりだろ)
普通のアイドルじゃー写真並んで撮るなんて絶対できんでしょ。
やすやさんありがとう。
ウェーダー買うならやすやさんで買うよ・・・。(多分)
[PR]
by cokky1 | 2011-07-17 23:45 | 釣り | Trackback | Comments(0)

ゆずる猫

招いてない猫さん
ゆずってる猫です。
こんなのも作ってはいたんです。
c0024502_23534466.jpg

35cm超えの大物です。
乾燥、焼成前のこの状態が一番いい。
大体、焼成するとがっかりするというか、紐で成形して完成した時のような喜びは焼成後には全く無いです。
いつも心躍ることなく冷ややかに作品を引き取りに行く感じがする。
焼成すると粘土でなくなってしまうからかな。
作ることと、しっとりした粘土が好きです。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-15 23:52 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

バローだらけ?ローカルネタ

近所のあおい書店が閉店して、改装してます。
いつもの散歩ついでに覗くと「株式会社バロー」って書いてありました。マジで?
ここは結構お店が代わってます。
①Aコープ:農協マーケットってとこですか。一番長かったかな。
②ヤナギヤ:これもマーケットで結構早く閉店
③あおい書店:一番近所の本屋だったのにぃ~。閉店は残念でした。
④バロー?:マーケットですね。

ここから東へ10分も歩いたとこに赤のれん併設のバローが既にあるんですけど。
そのバローはヤナギヤ閉店後に入ったんですよ。
バローはどんけ強いんだろうか。
確かに安いし品も悪くは無い。(調味料、カップめんなどの乾物メインで惣菜も買うかな)

自分の近所のマーケットは、近い順に以下の5つ。
①トミダヤ 近すぎて最近行ってない。飛騨牛が美味い!
②マックスバリュー ここも安い。品質は分からないけど。無難な感じ。12時までやってる。
③トップ1 安い!珍しいカップ麺、飲料水はここ。散歩ついでに買うと帰りが重いぞ!12時まで
④バロー 北欧倶楽部というパン屋の常連です。自分の昼食はここのパンです。
⑤三心 安いよね。亀田の柿の種が安い。(ピンポイントですが)
で、6つ目ができるん?
何か差別化しないと。オーガニック専門の安心、安全な食品の店にするとか。
味勝負!的なね。
おんさい広場というJAぎふが経営する地産池消のお店は既にあります。
ここも農家直営に近いので安いんだよね。
野菜中心ですけど土日にはすごい人です。ねぎとか100円だし。

不景気なとこは不景気ですね。
シネマジャングルはずっと静かになってるし、ぎなんの湯も閉店したまま。
「食」という不可欠業界のマーケットは強い?

しかし、ちゃんとした本屋が近所に欲しいです。
近所の本屋はヴィレッジヴァンガードがあるのですが本屋というより雑貨屋。
面白いから好きだけど、本屋としてではないのでね。
茜部の大洞堂(GEO)は散歩コースのひとつだけど、少々遠い。少し西に行くとまたバローがある。
宮脇書店も歩いていけるけどかなり長距離。
しかも、途中に岐阜アピタの本屋があったりする。
自転車なら各務原のカルコスかな。

すんごいローカルな話でした。
c0024502_21594536.jpg写真ないとさみしいのでトロのしっぽでもどうぞ。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-11 23:50 | 日記 | Trackback | Comments(0)

かまぼこ

水族館のボランティアでかまぼこ作り研修がありました。
(今回は手が血だらけ、うろこだらけで写真は撮ってましぇん。)
ニジマスを解剖してから、三枚におろして、包丁でみじん切り。
一度冷蔵してからすり鉢でつなぎを入れてスリスリ。

一緒に入れたもの(つなぎ)
(1)塩
 粘りを出すためなんだよね。詳しくは美味しんぼ参照。
 今回少なすぎたよ。ニジマス一匹にひとつまみは少なすぎるのでは?
(2)片栗粉
 これもつなぎとしては基本だね。
(3)山芋
 水分多いので入れすぎに注意。全然固まらんのであかん。
 食感はフワフワで良くなる。
 大和芋の方がいいです。
(4)から揚げ粉
 少なすぎた。片栗粉に味が付いたものと思えばいいはず・・・。
(5)チーズ(ピザ用やつ)
 チーかまがあるくらいだから合わないはずがない。
 これを入れておけば味的には問題ないでしょう。
 溶けないやつでもいいかもね?

蒸して完成なんですけど、食べれるけど超美味しいわけでは無いです。
チーかまの方が美味い。
そもそもニジマスはかまぼこにはむいてないのでは?
やぱっり塩焼きやん?

魚をさばくのは慣れてるけど、解剖用のはさみを使ってさばくのは初めて。
肛門からエラまで切って、鰓ぶたを切り離して鰓と内臓を一気に取る。
臓器をよくみると浮き袋や心臓、肝臓、腎臓、全部分かります。
釣った魚をさばくときは意識してなかったけど、納得の構成。
目の中には綺麗な水晶みたいな球が入ってます。
綺麗っす。

包丁をアウトドア用の小さいのを持っていったのが失敗!
包丁は大きい方が扱いやすいし、効率がいいです。
後は皮をひくのが魚が小さいとちと面倒。
最後に中骨に付いた身をスプーンで取ったり、腹骨をすいたり。

うーん。
魚の解剖はいい経験になるはずですが、子供にできるのだろうかなぁ。
イベントとしては解剖がメインでかまぼこはおまけかな。
自分の小学校の時は解剖というのは無かったんですけど?
何でだろう。
魚釣りに行きたくなってきたぞ。

そういえば、自宅陶芸工房(作業している机)を掃除てしまったので陶芸はしばらくお休みになるかも~。
汚し放題の工房欲しい。
菊練りも極めたい・・・。
暑いし、陶芸モチベーションのひとつが消えたため一区切り?はぁ~。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-09 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)

流行のグリーンカーテン

野菜系を育てるのは苦手なんですけど流行ってるのでグリーンカーテンやってます。
c0024502_21544833.jpg

摘心すると枝分かれしいてボリュームが出るそうな。
まぁ、植物はみんなそんな感じになるけど。

タイミングを失ったので摘心はしてませんが、あるがままに育って欲しい。

肥料をいやり過ぎても、少な過ぎてもダメらしく初めてで
よく分かりません。
とりあえず伸びてますけど、葉に元気さが感じられないかも。

虫除けのために唐辛子も植えてます。
c0024502_21552068.jpg

分かるかな?
真ん中の鉢の手前の子です。
葉っぱは虫に食われてるけどね。(ToT)
[PR]
by cokky1 | 2011-07-07 23:53 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

トトロランプシェード 完成!

ランプシェード作成の長い(?)道のりを紹介。

ランプシェードとなるトトロは本焼きも終わりまして完成しました。
c0024502_22562116.jpg前から
白化粧浮いてボロボロ。

c0024502_2257356.jpg後ろ

しかし、肝心のランプ部分が無い。
教室の先生は自作したとのことなので自分も。
ホームセンターで材料を購入しました。
といっても、ソケットとスイッチが一体化したもの、電球、台の脚にしようと思ったダボを買っただけ。
全部で1400円位です。(ダボは使わなかったけどね・・・。)

《必要なもの》

(1)台になる板
 クラフトフェアで買ったイチョウの切れ端です。
 こうゆう自然木はつい買ってしまうのですが、ついに役に立つときが来たぁ!

(2)電球、ソケット+スイッチ+コンセント
 台に固定するためのネジは必要です。
 何故かうちにはたくさんネジがあるので買う必要なかったです。
 普通はソケットに合うのを買います。

(3)台の脚
 自分の場合、トトロにコードを出す部分を付けなかったため、台に脚を付けて床かや少し浮かせて
 台の下からコードを出す必要がありました。
 ダボでいいと思ったんですけど、使いませんでした。

使用した道具はノコギリ、ドライバー、ドリル、ノミ、彫刻刃、金づち、木工用ボンド、ヤスリ。

《手順》

(1)買ってきたソケットを「分解しないでください」と書いてあるにも関わらず分解する。
 ソケット、コード、スイッチ、コンセントを別々で買ってこればこんなことしなくて
 良かったんですが、面倒だったんでセットもんを買ったためです。
 ソケット部分からドライバでネジを緩めれば裏蓋は取れますが、シールで構造が
 見えなかったので、ドライバで強引にやったら裏蓋が割れました・・・。
 瞬着で直しましたけど・・・。
c0024502_22582578.jpg

(2)台にコード用の穴(貫通)と脚の部分の溝(非貫通で直径1cm)空けてコードを通して
 ソケットを台に固定します。
c0024502_22585967.jpg

(3)脚を作る。
 良さげな自然木があったので脚を作ることに。
 これが一番大変でした。

切り込み入れてノミで接続部分を掘り込みます。
c0024502_22591893.jpg

こんな感じにする。これは仕上げしてない状態です。
最終的には彫刻刃とかヤスリで台の溝に合うように調整します。
c0024502_22593019.jpg

(4)脚を付ける
 脚の接続部分は木殺しして太さを多少調整しときます。
 木工用ボンドを適当に付けます。
c0024502_22594223.jpg

 台に取り付けします。金づちで多少打ち込み。
c0024502_230078.jpg

(4)台の上にトトロ乗っけて完了
c0024502_230212.jpg

ランプを付けてみる。
正面。デジカメを夜景モードにしたらシャッタースピードが落ちて手ぶれしました。
目、歯の隙間、ひげが光る。
c0024502_2303953.jpg

トトロの背中にはトトロが二匹~。上手く光ったぞ。
c0024502_2311496.jpg耳までは光が届かなくて光ってないですね。
さずがに無理だったか。
電球が熱くなるのが気になるけど、トトロとソケットは陶器だし大丈夫かな。

これでトトロランプシェード作成しました。
作るの楽しい。
手の皮がむけてるの気づかすに彫刻刃で加工するのに夢中でした。
暑い中外で作業してて一瞬クラっとした。(やばかったのか?)
しかし、トトロは招き猫を作るよりは簡単なのに、完成したときの満足度が断然高いです。
[PR]
by cokky1 | 2011-07-02 23:55 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧