<   2009年 08月 ( 4 )   > この月の画像一覧

お台場 実物大ガンダム立つ のを見に行ってみた

仕事で急に東京へ行かされました。(出張嫌いなのですっげー嫌々。メインの仕事以外で疲れるんだもん)
更に一泊になってしまって、2日目は早めに作業が終わったので、
予定もしてなかったのですが、お台場の実物大のガンダムRX-78-02を見に行った。
(さぼりではないです。そもそも東京での作業は15時までが定時。岐阜まで帰ってくる時間を加味するとそれ以上は本来時間外。)

平日なのにすごい人だ・・・。
写真も携帯で撮ったんでボケボケですけど(行く予定してなかったから)あれのでかさは写真では伝わりませんです。

でかいです。SF好きなので真面目に分析してみたんですけど、
あの大きさで、兵器(戦力的に)としてはいかがなもんかと。ただ、威圧感はあります。
お腹のみに人を一人乗せての人型のロボットとしたら大きさ的にはギリギリかなぁ?
というか調度いい様子?(閉所恐怖症ではないのですが乗りたくはない。)
地上戦では機動力も重量的にヘロヘロ?
関節がむき出しなので歩兵さんの徹甲弾一発で動かなくなる感じ?
とりあえず、宇宙戦を想定した兵器ですから宇宙で使いましょうね。
などと、実物大のガンダムを見ると実感できてしまいます。

映画ガンダムⅢの名曲ビギニングのBGMと効果音ともに顔が左右に動くのに感動・・・。

背後です。後ろで太陽が沈みかけてて前からは逆光でした。
大きさは人と比較して実感してください。
c0024502_23192775.jpg

ちょっと横
c0024502_23194811.jpg

少し前。段々逆光ですなぁ。
c0024502_23203324.jpg

完全に逆光。これはこれでカッコいい~。
c0024502_2321921.jpg

股下で見上げてみた。
c0024502_23221098.jpg

後ろのアップ。ランドセルもバーニアもすんげーリアル。
1/60プラモデルのPGよりもすごく詳細まで作り込んであります。
c0024502_2324590.jpg


股の下をくぐってガンダムを後にしました。30分もいなかったか・・・。
ガンダムファンとしての使命を果たした感じです。
台場の駅から歩いたり、駅で待ったりした時間の方が長かったな。
ガンダムに関わるといっつも待たされます。
[PR]
by cokky1 | 2009-08-28 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)

陶芸 ネコバスっぽいもの 中くらいのその2

中位の子です。
ベンガラで模様を描いてマット系黄瀬戸釉ドボン。
薄くなると焦げるとのことで、長めに漬け込んでみました。
確かにコゲもなく、濃くかかりました。
濃すぎて、地のベンガラ模様が薄くなっちゃいました。
薄くてもよかったかもです。
c0024502_2025660.jpgヒゲを針金を挿してつけようとしましたが、穴によっては多少釉薬で埋まって、ポロリと落ちる。
瞳は細長くした粘土を付けて、マンガン釉を塗ったのですが、結構はじいてまして土の白色が出てました。
他の動物の時は真ん丸の小さな球にマンガンを塗りますが、はじくこともなく留まってくれてました。
小さくて鋭角なとこは釉薬が上手く乗らないのは知ってましたが、なんとかならないもんすかねぇ。

勘違い?濃く塗りすぎて重力で落ちていくのか?実験するのも面倒だし、調度いい濃さなんて分かんないし。
「瞳は黒く仕上がってるじゃん?」と思われる方。
邪道な油性マジックの力です・・・。

ちょっと上から
c0024502_2026974.jpgねずみは面倒で付けていないです。
行き先のとこはよく見えないと思いますが、ある意味○獄行き(今やってる仕事。つまんない。)と同じ意味が書いてあります・・・。
同じ部署のみんなは、このネコバスに乗って行くんだねぇ~。という意味を込めて作成しました。

横から
c0024502_2027734.jpg

足の数はオリジナルと同じ6対の12本。
足も全部空洞なのでめっちゃ面倒・・・。
一番前と一番後ろ以外の中間の足は浮いてます。
「あんなの飾りです。エライ人にはそれがわからんのですよ。」
正に自分のネコバスに当てはまりますなぁ・・・。ただの飾りです。
[PR]
by cokky1 | 2009-08-23 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

陶芸 ネコバス その1

8月の焼成結果が出来上がりました。

一番小さい子です。
ベンガラで模様を描いて黄瀬戸釉ドボンです。
還元で(多分)緑っぽくなりました。
歯に白化粧してありました。釉薬ドボンする前に歯にマスキングテープを貼っておいたので釉薬はかからず良かったのですが、マスキングテープの粘着力が強くて白化粧が剥がれました。
白く仕上がる粘土なので白化粧は不要でした・・・。
c0024502_2134352.jpg
予想外に良い仕上がりでした。
目は透明釉に瞳はマンガンです。
最後に作ったため、面倒くさくてかなり手抜きですけど。
需要はありそうなのと、まだ、試したいパターンがあるのでモチベーションが上がったらネコバス作ります。
この大きさで、凝って作らなければ量産可能なんです。
足もこんな省略でなくて作れそうです。


横はこんな感じです。足が手抜き・・・。
c0024502_2134441.jpg

3匹いるのでまたUPします。
[PR]
by cokky1 | 2009-08-20 21:40 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

ANIMALS展 アクティブGの3F TAKUMI工房/県民ギャラリー

アクティブGでのグループ展へ行ってきました。
「ANIMALS展」っすよ?動物&作家さんの作品とくれば行くしかないです。
うちの教室の先生も蟲系で出展されてます。

針金で立体的に作った1.5mくらいの海イグアナが一見の価値有り。
確かに海イグアナなんですよ、針金なのに。
目も位置も分かるし、眉間のボツボツも分かる。

動物のアクリル絵?写真みたいなんだけど、やっぱり絵。
雪山の狼は迫力ありました。カワセミ(?)も良いっす。
魚はいなかったけど、魚もぜひ。
日本淡水魚も味があっていいモチーフだと思うんだけど。今なら鮎がいいですなぁ。
油絵っぽいのもありました。
どっかで見たことあんだよなぁ。(やぎか鹿か忘れたけど、足が木になってるやつ)
切り絵もありまして、鵜飼の切り絵が見ごたえありました。(ここにシルエットだけど鮎がいた)
切り絵のモービルで猫が落下していく様子を順番に作った作品がヒットでした。
(猫好きなのも手伝って)
毎度ですが先生の陶芸作品は題名の漢字が難しくて読めず。(鎧は以前からあるので読めた)
にゅるにゅるが殻の裂け目からブワ~って出てるのがお気に入りです。

欲しいなぁと思う作品が一杯あるけど、手が出ないです・・・。

JR岐阜アクティブGの3F TAKUMI工房/県民ギャラリー
8/10(月)まで10:00~19:00(最終日は16:00まで)

岐阜在住で動物好きは行くべし。
c0024502_1949924.jpg

このpost card縦長・・・。
ジャングル的な感じでよいデザインですなぁ。
ちなみにデザイン中のとかげは切り絵モービル作品にいました。蝶を食ってました。
[PR]
by COKKY1 | 2009-08-02 23:59 | 趣味 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧