カテゴリ:熱帯魚( 5 )

久々に外部フィルター連結してみた

120cm水槽のニッソープイライムパワー30が止まった・・・。
知らない間に止まっていた。梅雨明けしたようですが週末天気が悪くて
水換えを延ばし延ばしで2週間放置してて気づかなかった。

しょうがないので外部フィルター全掃除してみたけど、うんともすんとも動かない。
モーター焼けたのかなぁ。(モーター部分が熱かったんで)
こうやって、外部フィルターが止まる度に追加購入してきたが、もう縮小傾向にある
アクアリウムに追加投資は避けたいところです。

で、テトラEXパワーフィルター90がお休み中で保管してあったのを思い出す。
ずいぶん前にプライムパワー30が激安で売ってたので衝動買いしたときに
交代させたんで待機してたやつです。

現在稼動中の外部フィルターは、5個っす。水槽2個しかないのに・・・。
使ってないの(壊れてる?)は3個あるし。

で、モーター停止したプライムパワー30はプレフィルターとしてテトラと
連結してやりました。
テトラが止まったらさよならということで。
レイシーポンプで上部フィルター2個乗ってるし、外部フォルターはサブなので問題ないでしょう。
面倒くさがりなのに、色々考えていじくるのが好きなのがダメですねぁ。(矛盾してる)

ニッソープライムパワー30とテトラEXではホースの太さが違います。
※テトラのホースは純正ではなく、プライムパワー20のを使ってだりする
なので、下のように連結してやります。(金具で締めてくださいね。漏れるよ?)
c0024502_15264461.jpg

こんな感じになった。
c0024502_15265658.jpg

並んで稼働中。しばらく水漏れが発生しないかチェックを忘れずに。
少しづつ漏れることもあります。
プライムパワー30の上の蓋から少しづつ水が出てるよ・・・。
締め直してもあかんかった。止まって欲しい。
c0024502_15272196.jpg

アロエ不夜城さんは花咲いたよ。
c0024502_15273234.jpg


ボラでハグロトンボ発見。
c0024502_15274755.jpg


それにしもて暑いですねぇ。
[PR]
by COKKY1 | 2016-07-18 23:30 | 熱帯魚 | Trackback | Comments(0)

サイフォンの原理を利用してます。

毎週90cmと120cm水槽を2の水槽の水換えをしております。
(面倒くさがりなのに生き物に関してはマメ)
水槽から出す水はもったいないので庭の草木にあげるようにしていますが、
一気にあげるには水の量が多過ぎるすぎるため、キープして数日かけて撒いています。

ですが、キープする容器と置き場所に問題がありました。
でっかいタライを玄関先に数日置きっぱなしにしててカッコ悪い。

そこで、やっと重い腰を上げてタンクに溜めることにしました。
以前からタンクはあったのですが、いい置き場所が無かったわけです。

水槽の水換えはプロホースという便利アイテムを使用します。
c0024502_206227.jpg


このアイテムはサイフォンの原理を利用しております。
さて、サイフォンとはなんぞやと。
色んなサイトに説明がありますが、こんな感じの原理です。
c0024502_20122022.jpg

ようするに水槽の水位より低い場所にならホースがあれば電力などのエネルギーを使用せずに
水を吸い出せるわけですね。
重力を使ってることになるのかな?(地球バンザイ!)

タンクを設置する台をそこらに保管してある2×4で適当にちゃっちゃと作成します。
(結構時間かかったけど)
で、タンクを設置。(120までメモリが書いてあるから120Lかな?)
このタンクの口までの高さが水槽の捨てる水の水位より低ければいい。(満タンに貯めたいしな)
最初は地面にジャーってサイフォンしてからならいいけど、ある程度の高さがないと、
貯めた水を出す時に困ります。
c0024502_207477.jpg


水槽からサイフォンで捨てる水を充填する。
c0024502_207172.jpg


蛇口からジャーと水が出ます。
しかし、バルブ部分に接続したのは本当の水道の蛇口なので、ある程度の水圧がかからないとパッキン(弁)が上に上がらず、水が出ない・・・。
蛇口を叩いて応援してあげないと水が出ないっす(ToT)
ちなみにバルブだけだと水が飛び散りました。
c0024502_2073883.jpg

これで水を無駄なく有効利用できます。
一回の水換えでこの120Lタンク一杯になりませんでした。100L位かな。
夏とかは風呂水もこうやって貯めてに庭にまいた方がエコだよなぁ。

販売用のブログにリクエストがあったので少しだけ陶芸してます。
シロクマ。(に見え無いけどな)
c0024502_2074965.jpg

[PR]
by cokky1 | 2014-06-22 23:58 | 熱帯魚 | Trackback | Comments(0)

レイシーポンプ P-425Aのベアリング交換

今回はアクアリウムネタです。
(最近暑くて陶芸してないんですよねぇ。)
120cm水槽の上部ろ過装置のポンプが最近うるさくなってきました。
「ヒ~ン」と音が鳴っている。
ポンプのベアリング交換時期かなと。
次回の作業のためにやり方を記録しておきます。
時々検索キーワードになってますが参考程度で、自己責任で修理して下さいね。
汚いものを見たく無い方は見ないで下さい。かなり汚いですよ。

120cmの上部濾過装置です。水槽にセットされてたのと、コトブキの中古を2個セットしてます。
パイプを加工して分岐させてます。
c0024502_22124643.jpg

レイシーポンプP-425A 2万円位する高価なポンプですけど、信頼性抜群で丈夫です。
c0024502_22125856.jpg

ポンプをろ過装置から取り出す。汚い・・・。
c0024502_2213148.jpg

インペラ部分。汚い。
c0024502_22132516.jpg

インペラを外すのが第一の難関です。
よく見て下さい。金属の棒が入っててクルっと動きそうです。
c0024502_22133682.jpg

先の尖った細いもので金属部品をクルっとしました。
c0024502_22134757.jpg

金属部品を抜きますとインペラが外れます。
c0024502_2214186.jpg

金属部品。無くさないようにね。
c0024502_22141157.jpg

インペラ内部。水垢でドロドロで超汚い。
c0024502_22142350.jpg

で、外してみるとこうなる。軸部分のカルシウムがこびりついてます。
クエン酸かカリカリ削る。
c0024502_2214364.jpg

頭のケースを外すとこのネジが見えますので緩めます。
長いネジで、対になるもう一方も緩めてね。
c0024502_22144720.jpg

すると、分解できてモータ部分が見えてベアリングも取り出せます。
c0024502_22145963.jpg

ベアリングが装着されてる部分ですね。
c0024502_2215127.jpg

これで、ベアリングが2つ見えます。
c0024502_22152338.jpg

こんな感じできっちりはまってます。超硬くて手では外せません。(初めての交換の時はね)
c0024502_22153552.jpg

この部品からベアリングを外します。
c0024502_22154529.jpg

そこでベアリングを外す道具。
真ん中のやつが超重要な「ギアプーラ」といいます。ゴムハンマーもあるといいです。
c0024502_2215584.jpg

ギアプーラの使い方ですが、写真のようにセットします。
c0024502_2216986.jpg

黒い部分をクルクルすると、ポンと外れます。
すごいメカだ。
c0024502_22162015.jpg

では反対側のベアリングですが・・・、届かんやんかぁ。
c0024502_22163093.jpg

で、登場するのがホームセンターで買ってきた適当な金具4枚。
c0024502_2217234.jpg

ギアプーラの関節部分を換装します。(ガンダムっぽく)
ゆるゆるでも問題ありません。
c0024502_22171515.jpg

すると、長い部分でもきっちりセット完了!これで外せます。
c0024502_22172965.jpg

外したベアリング。スチールシールのベアリング。水に弱いらしい。
c0024502_2217395.jpg

今回は、水に強い(パンフレットに書いてあった)ゴムシール型を選択。
6200-2NSE9 約内径:10mm、外径:30mm、、厚さ:9mm
ビバホームで一個310円のを2個。
近所の岐南のカーマは改装中で品揃え悪くて全然ベアリング置いてなかった。
以前買ったBE-14(6200ZZ)ってのはもう無かったです。(廃盤?)
c0024502_22175128.jpg

ベアリング交換完了。ゴムハンマーでコンコン丁寧にね。
グリスとかやった方がいいかもしれませんが、面倒なのでベアリング交換だけ。
c0024502_2218488.jpg

きっちりはまってます。
c0024502_22181544.jpg

今更ですが、取り外したモータはすごく熱いです。
火傷しますので注意です。
c0024502_22182721.jpg

インペラが綺麗になりました~。
c0024502_22184041.jpg

組み立てます。
c0024502_2218517.jpg

水槽にセット。
水の勢いも増して音も無くなりました。
これでレイシーポンプのベアリング交換完了です。
c0024502_221920100.jpg

水換えのついでにベアリング交換したんだけど、途中で大雨降ってくるし今日はどうなってんの?

画像30枚サイズ調整してブログアップ作業に疲れました。
[PR]
by cokky1 | 2012-09-01 23:30 | 熱帯魚 | Trackback | Comments(4)

ブログアクセス(検索)キーワード

未だに、このブログはアクアリウム関係のキーワードでのアクセスが多いです。
陶芸ネタばっかで大変申し訳ないです。

で、今回はアクアリウムネタ。

実は、最近ニシクイガメとノーザンバラムンディがお亡くなりになりました。
ノーザンは丸7年、ニシクイガメは4年と3ヶ月でした。
ノーザンは50cm位の大きさでしたから、結構大きかったです。

ニシクイガメは90cm水槽でフルに水を入れて飼ってました。
溺れる可能性があるので流木の陸地と、水槽のガラスに手をかけられるようにキスゴムやら園芸用の網など設置してました。
よく脱走するので注意です。
紫外線ランプを上手く使えなくて甲羅の成長にばらつきがあったのと、タイガープレコにかじられて怪我してたのがまずかったです。
プレコとの同居は注意です。とういかダメです。傷を狙ってかじります。
どんなカメもですが、カメにとっての快適な飼育にはかなりの覚悟が必要です。
設備や毎日の世話など、ちゃんとしようとすると大変です。

カメ水槽のフィルターは外部フィルター2連結+上部フィルターのトリプルろ過。
カメ相手に貧弱なろ過ですけど、毎週1/3水換えです。
今は金魚、どじょう、クチボソとか川魚がいます。

外部フィルターはニッソーの古い「プライムパワー20」です。
2連結ですが電源入ってるのは1台だけ。1台は物理ろ過役で、これだけ掃除すればいい方式ですが放置・・・。

外部フィルターはメンテナンスが超面倒なので、面倒くさがりさんにはお勧めしません。(自分も面倒くさがりなので、ほとんど掃除してましぇん)
外部フィルターの掃除時には絶対に水をこぼします。
上部フィルターは掃除しやすいのでお勧めです。

テトラの外部フィルターも使ってますけど、いい感じですよ。
あー、外部フィルターには電源スイッチ無いのでスイッチ付きのタップが便利です。
(通常コンセント挿したら稼動する)

水槽の水換えには水作のプロホースがお勧め。
床砂も綺麗にできるし良いです。

アクアリウムも9年位になるのか・・・。
なので、結構詳しかったりします。

飼育した魚種はネオンテトラとか、グッピー、ラプティの卵胎生めだか類。
最近新聞に載ってたゼブラダニオ(ゼブラフィッシュって載ってた)

今は古代魚メインのポリポテルスです。

ディスカス、エンゼルフィッシュとかには手を出さないです。
(形が鯛系の魚はブルーギルみたいでどーも・・・)

日本淡水魚が一番いいかな~。
癒し系でまったりします。
[PR]
by cokky1 | 2009-03-06 23:59 | 熱帯魚 | Trackback | Comments(0)

ポリプテルスが産卵?

どうやら、ポリプテルスが産卵したようです。
120cm水槽の底に小さな卵がばら撒かれてました。
念願のブリーディングですが、誰が生んだのやら・・・。
ポリプは、
エンドリケリ×3
パルマス×1
デルヘッジ×1
ラプラディ×2
以上の種類が生息してますが、多分エンドリケリだと思います。
オス、メスがそろっていることは確認しているので一番確立が高いです。
何も寒い冬に産まなくてもいいのに・・・。水温21度と低く設定してあったので25度まで上げました。
産卵箱に少し隔離しましたが、受精卵かどうかも分からないのでどうなることやら。
下の写真はエンドリケリです。卵は写ってないです。
c0024502_2110775.jpg

[PR]
by cokky1 | 2007-01-24 21:20 | 熱帯魚 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

犬山クラフト おもしろそうだ..
at 2017-11-19 23:58
マーケット日和ってきた
at 2017-11-03 23:59
国際陶磁器フェスティバル20..
at 2017-10-29 21:46
GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧