カテゴリ:陶芸( 495 )

オオサンショウウオ祭り その1

GWも後半らしいですけど、4月に作成した作品が焼けてきましたので紹介。

オオサンショウウオ祭りを開催したのでその結果です。
今回は本物に近づけるために尾が長めです。今までは垂れるから短めにしてたのだ。
天目系のオオサンショウウオ。
もう何度も小さいサンショウウオでも焼成しているので間違い無いです。
c0024502_214797.jpg

一番下は透明+天目です。透明描けてから天目してるので少し薄くなって良い感じです。
最近お気に入りのやり方。
鉄系黄瀬戸の還元焼成みたいな感じで好きです。
c0024502_2141882.jpg


プランターの家庭菜園でオクラを植えたんですけど、肥料のやり過ぎで枯れた・・・。
植え替えしてみましたけどどうなることやら。
化成肥料と油かすを土に混ぜすぎたんでしょうね。
浸透圧の違いによって根の水分吸収を阻害されることでのダメージらしく、ノーマル土に植え替えたから復活して欲しい。
野菜は難しいですなぁ。

暖かいので室内植木鉢を外に出してたけどオリヅルラン多すぎるよ。
一個でいいよねぇ。
[PR]
by COKKY1 | 2014-05-04 23:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

オオサンショウウオ祭りとか

久々の更新になってしまいました。

陶芸をしてましたです。
年に1回のオオサンショウウオ祭り。
(売れると作ってる気がする。在庫はあるのに・・・)
c0024502_2264462.jpg

オオサンショウウオを作成するためのタタラの形がそのままシロナガスクジラに使えるので、勢いでクジラも作成しました。
最近暖かくなってきたので粘土を触ってると手がカピカピになりますなぁ。

ピラルクとレッドテールキャットも売れたみたいなので作りますが、
ピラルクは何も見なくても作れるようになりました。
アクアリストの方は世の中にかなり潜んでいると見た。
レッドテールキャトを買う人は絶対にアクアリストです。
(ピラルクは有名過ぎる)

段々と暖かくなってきたので、外に出る機会も多くなりそうなものですが、シンセのセッティングをしたもんだから引きこもってしまっております。
昔作った(いじくった)MIDIデータを聞いてると楽しすぎます。
自分は1991年頃からDTM(DeskTop Music)やってるようです。(ファイルのタイムスタンプより)
どーやら自分のピークは1997年から1999年辺り。
DTMの前はFM音源とADPCMでMDXを聴きまくってたりX-BASICでOPM打ち込みとか。
(完全な引きこもりじゃん?)
X68000が壊れちゃって離れてしまいました。
それにしてもJV-1080の音質に聴き惚れます。
その他のSC-55、05R/Wとかでは音のクオリティが全然違うのですよ。(シンセの価格の差)
それぞれイイとこはあるのに、自分の技術の無さがそうさせるのかもです。

ということでエクスパンジョンボードが欲しい。
(シンセに内蔵する音色拡張ボードのことっす)

そういえばGWが近づくと陶器まつりラッシュです。
ちなみに今年は自分の中で自粛ムード。
去年もテンション上がってないし、毎年同じでマンネリ化してるし。
(歩きまわって運動しに行ってるだけっぽい。)
去年のブログ
しかし、セラミックパークMINOの陶芸作家展2014は行ってみたい。
今年は女流作家さんの実演があるとか。
5/3の高橋 生華さんの作品は鋳込みっぽいので是非見てみたい!!!!
石膏型の作り方教えてくれないかな。
実演される方は、見たこと有る作品の作者さんばかり。
去年のブロクでチェックしている作家さんが二人もいるとは自分のみる目がいいということか!?
5/4の田中 美奈子さんは去年も作品を見た。自分と同類の猫とか作成してはります。
5/5の廣瀬 友美さんは教室の先生知り合いで何度も個展見てます。蒼色の器。
5/6の酒井 紫羊さんは絵付けの人。朱色がもやもやしてる。ダミやるんかな。やるなら植物でなくて猫を描いて欲しい。猫を描くなら見てみたいです。

[PR]
by COKKY1 | 2014-04-12 23:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

レッドテールキャットとか色々

レッドテールキャットの小さい作品
c0024502_1241340.jpg

試しにレンタルボックスで販売します。
アクアリストにか分からない魚さんです。
小さい時はすごくかわいいのですが、自然界ではメータ超えします。
狭い水槽だとそれなりといっても70~80cmの大きさになるのではと。
普通の人は飼えないです。
油滴天目を自由にコントロールできれば、模様に使えるのに・・・。

最近夜更かしてJV-1080という音源モジュールを10数年ぶりに
いじくっております。
やっと現在の環境でも演奏可能になりましたです。
MIDI出力のインターフェースの設定がシーケンスソフト側とOS側でうまくいってなくてずっとMIDIデータの出力できなかったですよ。
Sound BlasterのMIDI出力はうんともすんとも言わないので、昔買ったUSBのUM-1Sというを引っ張りだしてきてドライバ入れて設定してなんとかなりました。
シーケンスソフトは「STED2」X68000から移植して下さった方に感謝です。
c0024502_1242560.jpg

しかし、X68000とキー配列が違うので少々困ります。
「DEL」キーがきかないのには困惑です・・・。
X68000エミュは「XM6」で動くとこまでやって、OSいじりすぎてSTED2が起動しない状態に陥ってしまったので挫折しました。
今度は「XM6i」で設定してみよう。

近所に「王の洞窟」というリサイクルショップができたので偵察に行ってきました。
以前、釣具の上州屋とゲーセンだったとこなんですけど、ゲーセン側はありがちなリサイクル(ゲームソフト、古本、フィギア、プラモ、古着など)上州屋側はアダルトDVDがメインなようで。
バッティングなど設備はそのまま残して使えるようです。

お客さんは余りいなくて店員の方が多いくらいで、全体的に暗いんだけど。
場所によっては商品が見難いし、サイフの小銭すら見え位暗いんだけど?
天井が高すぎるんだよ。ゲーセンそのまま使うからだよ。

万代書店やあおい書店の2Fの方がいいかなぁ。
置いてある商品が自分にはトキメキを感じなかったですな。(特撮、怪獣系が少ない)
せっかく近所にできたのに残念ですなぁ。
[PR]
by cokky1 | 2014-03-22 01:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

作品カモノハシさんめいほうスキーとか

3月焼成作品をボチボチ紹介します。
創作意欲はほぼ皆無ですけど、何かのきっかけで作ります。
カモノハシさん達。
c0024502_23232399.jpg

でっかいのはリアルで良い感じに仕上がりました。
簡単なのでもっとでっかいのを作ろうかなぁ。

急にどうしても行かなければならない感じになって急遽めいほうスキー場へ。
天気は良くて、3月中旬にしては雪は良好でして気持よかったっす。
下のほうはザラメっぽくて重いのでスキーの板を持ってかれそうになりますけど、そんなものは勢いですっ飛ばしました。
リフト待ちもほぼ無くて3時間ほぼノンストップで滑りまくりでした。
c0024502_23233478.jpg

めいほうの一番上は天気がいいと本当に見晴らしが良くて周りの山々がカッコいいです。
大きめ画像でどうぞ。
御岳山とか
c0024502_23234733.jpg

c0024502_23241256.jpg

いい運動になりましたです。
毎回書くけど、ゲレンデの真ん中で座り込むボーダーは相変わらず本当に邪魔です。
端っこ行け!
スキーやってる自分はスキー装着してると座れないし、止まる時は端っこで立ってます。

更に、岐阜まで運動がてら(どんなけ運動すんの?)ロードバイクでお出かけ。
全く方向が違う買い物ついでだったのでいつもと違うコースで行ったら梅林公園に人が一杯いるんでなんかと思ったら梅まつりに偶然遭遇。
でも梅は余り咲いてないのなんであんなに人がいるのか不思議でした。
目的の美殿町のつくる市を。
小規模なクラフトイベントでした。土岐クラフト見た後ではなんともあれですけど、岐阜の町らしい感じでいいです。地元なので頑張れ~と応援します。
ロード乗ってたのでじっくり見れませんでしたが、陶芸作品もありましたね。
エルレさんで個展開いてた人のはず。
あのタタラに乳濁した釉薬っぽいのかけた建物の作品は忘れん。
欲しかったからなぁ。(何故か人の名前は覚えられないので。ペットなどの動物の名前は覚えられる。)

やながせ倉庫の前まで行ってみましたが人通りがない。
イベント中なのにメインから外れたあの場所の人の少なさってのはなんとかならないのか。
以前から、見た目もよくないと思ってまして、目立たなさ過ぎるかと・・・。
[PR]
by cokky1 | 2014-03-16 23:27 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

施釉行った帰りにスガキヤ半額食す

天気が悪いですねぇ。
めずらしく、小さな用事が重なって慌ただしいです。

陶芸教室に施釉に行ってきましたです。細かいのが多いので大変でした。
c0024502_013312.jpg

レッドテールキャットと皇帝ペンギンがかなり面倒くさかったです・・・。

生徒は自分独りだったので、陶芸教室の先生と特撮の話で盛り上がってしまって、秘蔵のオーズドライバーを見せてもらえました。
非常にテンションあがるし、プログラムがよく考えられますねぇ。
タトバコンボは最高!

かなり時間をオーバーしちゃいまして、帰りにスガキヤの半額セールに寄り道。
c0024502_0131699.jpg

スガキヤは好きなので時々食べます。
もう味に間違いないので、半額とあれば食べるしかないでしょう。土日の二日間ですよ。

ソフトクリームも忘れてはいけないです。
スガキヤのソフトは最高です。
ソフトクリームの中で一番好きでシャリシャリ感がよいです。
c0024502_0132887.jpg


そういえば庭のクリスマスローズが咲いておりました。
c0024502_014382.jpg

[PR]
by COKKY1 | 2014-03-01 23:11 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)

焼き上がりと作成中など

ペロリン猫さん。ねこ展には出さなかった子です。
c0024502_219967.jpg

何かが違う・・・。
何かは顔の左右のバランスだと思うけど手遅れ。
強引にやり過ぎました。作った過程を知ってる自分だから分かります。

ボックス商品候補達。

赤土のカモノハシ軍団。小さいのは箸置き。
ペンギンとカメもいるけど挑戦と気まぐれで作成。
大きなカモノハシは自分用です。(水に浮く?)
c0024502_2192989.jpg

白土のオオサンショウウオとカモノハシ軍団など。
釉薬次第で何色にもなるけど、手持ちの釉薬であればほぼ予想通りの
仕上がりとなるでしょう。
c0024502_2194125.jpg

写真がボケてます。
わかる人に分かれば良いです。
アリゲーターガー、レッドテールキャット、ピラルク。
部品の接着は無しで、すべて塊からにょきにょきさせてます。
(後付けするよりは強度が上がるかと)
c0024502_2195314.jpg

パカモンも好き。今度つくろう!

器は頼まれて作りましたが下手です。
小山さんのDVDを見ながら削りをしました。
市販のカンナはなんで刃の部分が弓型になってるのだろう。
帯鉄で自分で作った方が良さそうです。


近所の歌志軒という油そばを食べてみました。
普通に美味しかった。(半額だったので尚更)
ただ、チェーン店なので麺やらタレは提供されるだろうから、麺を上手に茹でることさえできれば誰でも作れそうな単純な食べ物と分析。
酢とかラー油とか思い切ってぶっかけろと書いてあったけど、酢を入れると酢の味になるよ?
酢は好きだからいいけど、味にパンチが無くなる。
にんにくはきざみよりおろしのほうが合うと思う。
麺はもっと固いが良かったかなぁ。
お店の人たちが全員若くて文化祭な感じがした。
大盛りにしたけど全然多く無かったでので、並盛りだと少な過ぎるんじゃないかな?
[PR]
by cokky1 | 2014-02-17 23:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

陶芸作品とか、色々慌ただしいよ?

土曜は岐阜にもどっぷりと雪が降りしました。
おかげで土曜日にやろうとしたことが、ことごとくできなかったです。
もちっと気持ちいい雪ならいいけど、べしゃべしゃの雪でつまんなかったです。
変わって、日曜日は晴れて気持ちいい!寒いけど。

今年初めてのやながせのレンタルボックス訪問。
c0024502_2231579.jpg

新作は無いですが、ボックス内を整理しました。
レイアウトのセンスが無いです。(水草水槽もセンス無いので分かってる)

高島屋の自由書房で本を物色してから、地下の御座候で大判焼きを買おうとしたら20人位並んでる。
「・・・。」
そっとその場を離れました。
そういえばビブリアの最新刊良かったなぁ。続きが楽しみです。
レンガ通りのアーケードが無かったですよ?
新聞にも載ってましたが、アーケードを修理してるみたいですね。
c0024502_2232956.jpg


焼成結果の一部を紹介。
アジャーラーさんのねこ展に合わせて作成してた猫さん。
c0024502_2235463.jpg

この子をアジャーラーさんに納品してきましたです。

そして、アジャーラーさんでお茶してきました。
コーヒーは外では飲まない派(どんな派?)なので、ジンジャーを飲む。
自転車乗り回して、一滴も水分取ってなかったので炭酸を飲みたかったので美味かったっす。
おまけに出てきたスイーツがかなり美味しかったです。
小さいケーキに生クリームがかかってまして、もっとでっかいのを食べたかったです。
食べた後の皿で申し訳ありませんが、猫さんアレンジ付きです。
c0024502_2241330.jpg


念願の高橋ユタカさんの猫さんモビールを購入!
数年前は高いと思って買えなかったけど、今は安いと思う程に作家さん価格を受け入れ、理解して
クラフトにどっぷりはまってます。
サラウンドスピーカが邪魔ですが、無視してください。(配線をちゃんとする気がない。)
c0024502_2243995.jpg

猫を背中から落とすとこんな風に足から着地します。
カッコいい!
[PR]
by cokky1 | 2014-02-09 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

アジャーラーさんでのねこ展開始 施釉もしてきた

2/1に笠松の喫茶店ajaraさんでのねこ展のために搬入してきました。
すごく綺麗な喫茶店です。
2/2(日)~2/22(土)まで
c0024502_1839779.jpg

近所なので自転車でも行けるのですが、荷物があるので自動車で。
15時ピッタリに行ったら一番乗りでした。(5分で着くから時間調整完璧)
主催者のclarteさんと配置などを確認しつつ、店内に雑貨などが置ける場所がそこかしこにあるので、
空いてるとことにさかさかと設置。
是非、ご高覧ください。(実物を観て欲しいのでモザイクかけました。)
c0024502_18392126.jpg


下のは写真はボケたのでそのまま掲載。
でかくて自立バランスが悪いのでガラスケースに閉じ込めてやりました。
c0024502_18393555.jpg

他にも小さいものは棚に飾りました。
自分は展示だけで販売はしておりません。

clarteさんのかわいい猫さんがめちゃくちゃたくさんいてすごかったです。(販売してますよ)
あれだけリアルな猫の造形したぬいぐるみは中々無いですよ。
猫絵師ちさとさんの絵も細かくてすごいです。
マジックペン?で描いてらっしゃるらしいのですがまつげなどかなり繊細です。
七福神のとコロコロの猫さんは必見です。
お会いした作家さんはのこお二人だけでしたです。
その時に、絵の前足(手)の肉球が5個あったのでその話をした所、clarteさんが後ろ足は4個だとおっしゃる。
爪切りするときに4つしか無いと。
後ろ足の爪を切ったことないので、気づかんかったです。
後ろ足でガリガリしないから切る必要が無いと思ってましたけど。
うちのトロを捕まえて見てやったら後ろ足は4つでした。知らんかったよ、今更?

ajaraさんは大繁盛喫茶店で搬入していると次々にお客さんがご来店・・・。
駐車場を占領してはいけないとさっさと退散するころには駐車場に入り待ちしてる車が。
(10台ちょい置ける気がするんだけど)
今度ゆっくりお伺いしようと思います。(ご飯食べたい)

本焼き前に、雨の中陶芸教室に施釉に行ってきました。
これだけの作品を施釉するのに3時間かかるんですけど・・・。
汚して、拭きとって、スミ入れして模様の釉薬の二度塗り。
模様を省略すれば良かったかな。(手抜き)
c0024502_18395425.jpg

今日は自前の筆等を忘れて、色塗りに少々手間取りました。

教室にフライヤーを置いてきたのですが、先生に地図が書いてあるけど場所が分からないと言われました。
あの地図だと地元の人間しか分からないのか。
自分は知ってるから分かりやすい地図なんだけど。
目印は笠松競馬場と笠松駅しか無いです。
笠松駅の前の道を東に走れば左手にアジャーラーさんがあります。
競馬場の堤防の下の道沿いなので競馬場の北側です。

あ、吉野家の牛丼を久しぶりに食べたんですが、味噌汁の味が変わってた。
前の方が美味しいよ?
[PR]
by cokky1 | 2014-02-02 23:30 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

アジャーラーさんでの「ねこ展」のフライヤー

clarteさんから素敵なフライヤーが届きました。
と、いうことでご紹介します。

c0024502_21411938.jpg


c0024502_21412922.jpg


すごい作家さんがいる・・・。
やばい!素人が参加していいものでは無かったのかなぁ。
高橋ユタカさんはずいぶん前ですがアクティブGでの個展や、陶虫画草という、自分の陶芸教室の先生との水無月でのコラボ展など拝見したことがあります。
すごく繊細な切り絵です。
ご一緒するのが気が引けまする・・・。ごめんなさい。

猫を背中から落とすと足から着ししますが、それをコマ送りみたいに連続した猫のモビールがすごく欲しかった思い出が・・・。

フライヤー裏面をOCR機能で読み込んでみましたが、最近のスキャナーは精度がよろしいですなぁ。
少し修正しただけで、文字取り込みできました。やるなCanon。

ねこ展 2月2日(日)~22日(土)
cafe ajaraでたくさんのねこに出逢えます ♪
【 参加作家】
高橋ユタカ・・・モビール
神保哲太・・・WARUNECO
puhara・・・・・ プリザードフラワー、アーティフィシャルフラワー作品
Ennuin・・・・陶芸作品
猫絵師ちさと・・・猫絵
えりにゃんこ・・・羊毛フェル ト 、刺繍作品
gerne・・・・・アクセサリー
clarte・・・・猫のぬい ぐるみ
Cafe ajara・・デザートプレートアート
※ 期間中、いぶき福社会「ねこの約束」の
マドレーヌやかりんとうの販売もあります♪

Cafe ajara
岐阜県羽島郡笠松町東金町138-2
営業時間 7:00~ 17:00
定休日:火曜日
http://ajaragihu.web.fc2.com/
[PR]
by COKKY1 | 2014-01-20 23:36 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)

アジャーラーさんでclarteさん主催「ねこ展」準備したけど・・

年末から年始にかけてずっと猫を作成してました。
何故かと言うと、笠松のアジャーラーさんという喫茶店でclarteさんという猫さんぬいぐるみやアクセサリーを作成されている作家さん主催の「ねこ展」があり、同じ陶芸教室のgerneさんからのご紹介で参加させていただくことになったからなのです。

喫茶店に展示してもらえるとのことなのでそれらしいのを作成してみました。
c0024502_23175831.jpg

アジャーラーさんのHPで見たポットを頭に乗せた球猫さんなど。

ウィンク招きペロリン猫さん。20cm程度。
c0024502_23255936.jpg

まぁ、リアルな猫さんも出展しておかないと。

150gくらい粘土が余ったのでもう一匹と、ミニカップとスプーンも。
c0024502_23182186.jpg

非常に粘費よいの作品です。
リアル猫も850g位の粘土でできてます。1kg使わんかったです。

で、作成したはいいけど会期は下記の通りの予定なのです。
2014/2/2 ~ 2014/2/22まで

で、素焼きが1/25、本焼きは2/7と・・・。
間に合いませんでした。(ToT)

いいです。以前作った猫さんがたくさんありますので、それを予定通りに出展します。
新作は間に合えば出そうと思ってただけなのです。
ちなみに自分は準備が面倒くさいから販売はしない予定です。

フライヤーが届いたら正式に(何が正式か知らんけど)再度ブログにアップしますです。
どんな猫さんたちが集まるのか楽しみです。

そういえば、江南の数寄で五味謙二展、駒井正人展を見てきました。
c0024502_23183430.jpg

1/11(土)~1/26(日)までです。
駒井さんの繊細な急須を購入しました。茶こしが芸術的細やかさ・・・。凄すぎる。
五味さんの作品がめっちゃ欲しかったのに、高い蓋物とかオブジェばかりで買えない!
お手頃価格の湯のみを期待してたのにぃ~!
陶芸教室の先生が五味さんの作品を所持しておられて、見せてもらった時に欲しくなったんです。
あ、ちなみに駒井さんの急須は1万円オーバーです。(いいものは平気で買う)
お店の人に五味さんの作品について聞いたら、他にも自分と同じ要望を言った人がいたそうです。
そりゃそーでしょ。
あの、特徴ある表面加工の作品は持っておきたいけど、高いのは無理ですし。
五味さんの作品は丈夫そうなので、普段使いで使いたいんですよ。
駒井さんの作品は壊れそうな繊細さです。

あー残念。またの機会を待ちます。
[PR]
by cokky1 | 2014-01-12 23:29 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧