ピラルク、レッドテールキャットとか

去年作ってたのですが、紹介ができてなかったのでアップ。
現時点でVer2.0が本焼き待ちで、進化を続けるお魚作品。
ピラルク!
c0024502_23181648.jpg

古代魚ファンなので大好きな魚です。
下顎出てる系が好きでポリプテルスもエンドリ、ラプラ好きでございます。

レッドテールキャット
黒マットと天目の2種類を作ってみましたが、黒マットのほうがいいかな?
黒天目の釉層を少し厚くするとボツボツが出てきて模様としては調度いいんだけども、
筆で塗ってるので調整が難しいです。
均等に釉薬を付けるにはドボンするのが一番いいですが、上半分だけなのでドボンできません。
ヒレの朱天目も薄すぎたのか朱にならずに茶色だし。
筆で塗ったのがあかんかったです。
c0024502_23182958.jpg

本焼き待ちの施釉後の子たち。
たくさんいるのは手遅れな感じの干支のヒツジさんです。
c0024502_23184063.jpg

1月は素焼きが無かったので、季節外れ的になりました。
レンタルボックスも無くなるので急ぐ必要も全くなく、ただたくさん作る意味が無くなった・・・。
このヒツジさんは超手間でした。
特に一番手前の白マットを施釉したヒツジがっっっっ!!!!、
白土なので、ほとんどを焼締め系にしたのですが、とりあえず白マットを試したくてやってみたけど
小さい作品のマスキングが想像してた通りに手こずりましたですよ。
施釉は毎回疲れて後悔するんだよなぁ。もう、やんねぇ・・・って。


2/28~4/26(土、日)までアクアトトのものづくりワークショップで
「おさかな消しゴムをつくろう」をやってまして、ボランティアでサポートやってきました。
ものづくり、特に粘土系ならまかせろ~!
お湯に入れると柔らかくなる消しゴムでお魚を作ろうというものです。
お湯のおかわりしたり、色々やることはあるのですが、お子様達に教えてというか、「作って~」と言われて
さっさかと作って、「すごい~」と言われるのが気持ちいい。
なんでさっさか作れるかというと事前に消しゴム粘土を預かってサンプルを作って試してたので
コツが分かってたからなんですねぇ。
これ。
c0024502_23185446.jpg

これは、ちゃんと文字が消せるんですよ。
アクアトトにお出かけの際は、是非挑戦してみてください。楽しいですよ。
[PR]
by COKKY1 | 2015-02-28 23:58 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/23595409
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

犬山クラフト おもしろそうだ..
at 2017-11-19 23:58
マーケット日和ってきた
at 2017-11-03 23:59
国際陶磁器フェスティバル20..
at 2017-10-29 21:46
GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧