土岐クラフトフェア2014 寒っ・・・

イベントの季節になると昨年のレポートページがアクセスランキング上位になりますね。
しかし、そんなことは気にせずありのまま事実と感じたことをそのまま書きますよ。

去年とは違ってテンション低めで、直前まで行くかどうかを決めかねてましたクラフトフェア。
遠足病などのその他色々な事情により、こんな感じで動きます。

今回は21号経由で行ってみましたら1時間ちょいで到着してしまったです。
恐るべし21号の田舎道。各務原を越えると順調過ぎるくらいに走れ、248号、19号で到着。
22号から155号、19号は都会なので避けたほうがよさそう。

さて、土岐は天気は良いものの風が冷たく極寒です。
作家さんとお話してると昨日は16時位から吹雪だったとか。
結局、本日も土岐は12時頃には雪がチラチラしてましたけどもね。
寒みーわけだよ。
前回は砂利の広場での開催だったと思うのですが、今回はアスファルトの上でした。
少々狭くなった気がしますです。

開催時間前の状態。
c0024502_2143282.jpg

食べ物ブース。
c0024502_2144119.jpg

去年も訪れた木彫ヤハラさん
やった!ミヤマだ!
ミヤマクワガタでも色々バリエーションがあるので悩んで購入。
c0024502_2145021.jpg

魚の作品は海水魚が多いので淡水魚をリクエストしてしまいました。
イワナやイトウとか。
言い忘れてしまったのですが、アロワナやピラルクなどの大型古代魚もよいと思います。
アクアリストって以外にいるもんです。かつ古代魚ファン多いと信じたい!
是非、作って頂けるとうれしい限りです。
木彫には木目を利用した色んな技術があるみたいですごいです。
ご来訪の折にはチョウチョの羽を是非見てください。

開催時間の10時頃の状態。
c0024502_2151051.jpg


wood styleさんで小さいたなを買いました。
c0024502_2152154.jpg


去年買った変形する椅子が値上がりしてた!ショックでかい・・・。
木工作家さんは多く、去年と同じ作家さんも多いものの、どんぐりが一個も無い!
これもショック!
皮作家さんの作品は相変わらずクオリティが高い。値段もいいものは高い。
(人によって価値観は違うので、高いと思うかどうかは人それぞれ)
かわいいのが一杯あるものの、かわいいものを身につける身分では無いので買えない・・・。
非常に残念です。

陶器の町なのに陶器の作家さんは少ないっすね。
masashi akiyamaさんのたいやきを購入。こうゆうフェイクもの好き。

さて、1時間程滞在して撤収したわけですが、11時頃の駐車場。
混んでますね、食べ物ブースが?
c0024502_216620.jpg


土岐プレミアムアウトレットダンジョンにも行ってみました。
c0024502_2161938.jpg

だそうです。
c0024502_2162831.jpg

しかし、極度な方向音痴にはきっついです。
ダンジョンだよ。迷うよ。お店に入って出る度にどっちから来たが分からなくなるよ。
で、来た道を戻ったりして「あれ、この店さっきみたぞ」と。
方向音痴とはこんなもんです。マジです。
更に、いつもと違う入り口から入ったもんだから位置関係、方向がチンプンカンプン。
案外狭いので迷ったとしても、歩数もかせげす運動にもならんっす・・・。
(運動するとこじゃねーよ)

唯一興味がありそうなBOSEのお店でイヤホンやらヘッドホンを試し聞きして少し感動。
外からの音を逆位相によるノイズキャンセラー機能があるとか。
そのテクノロジーにしびれる。電車の中とかで威力発揮するらしい。
自分は電車に乗らないので無用な機能だけど。
そもそも電車で音楽聞かないしね。(音漏れが迷惑だ)

値段の違いは聞き比べれば少し分かります。
聞く環境にもよりますが、13000円と35000円の違いはわずかだと思いました。

値段で何が違うとか店員さんに聞いてみると、食べ物と同じだと。
食べれればいいやん派とグルメ派の違いと例えてらっしゃいました。
回転寿司と高級寿司店ですね。
同じ「聞く」という目的に対してどこまでこだわるかだけだそうです。
納得ですね。
違い分かる人にならないと高いヘッドホン、イヤホンは不要かと。

戦利品の紹介。
ミヤマクワガタ、たいやきの箸置き、棚。
c0024502_2164088.jpg

たい焼きは良いです。
アップ画像。本物みたい。
c0024502_2165360.jpg


寒いけど土岐クラフトフェアにGO!
[PR]
by COKKY1 | 2014-03-08 23:59 | 日記 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/21794653
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧