琵琶湖遠征 西野放水路 50UP出た!

年一回の琵琶湖釣行。
今回は西野放水路に直行しました。

まずは、この長いトンネルを通りますが、中が真っ暗ですので出口は見えているのですが足元が何も見えないというなんだか不思議空間となります。
ウェーダー履いてテクテク。
c0024502_1013331.jpg

到着直後の琵琶湖ですが、少し霧ってます。
この辺りは水温高いです。ウェーディングしてるとヌルいのがよく分かります。
それにしても生命反応薄いんだけど。ウェーディング出来る範囲の砂地の底には魚は見えないです。
ワンドからセンコーで攻めて?みました。
c0024502_10134719.jpg

北側の流れだしんとこ。ここは水が冷たくて気持ちいいです。
投網してる人がいましたが、アユがお目当て。
c0024502_10135858.jpg

遠投するとこんな良質なウィードが付いてきます。
小鮎もいるし、ハスもいるしバスがいてもおなしくない環境ですけど、いる気が全くしないのは何故?
c0024502_10141055.jpg

放水路は小鮎釣りの方が一杯。投網の人もいます。
c0024502_10142663.jpg

小鮎は爆釣状態でしたねぇ。サビキっぽいので小鮎が鈴なりに釣れてました。
別にこーゆー釣りでもいいんだけどね、今度ウェーディングしながら小鮎釣ってみるかな。
外道のハスがペイしてありました。ペイしなくてもいいのに。
オイカワにも見えなくもないけどハスだと思います。
c0024502_10143310.jpg

ジャバジャバとポッパーやらラバジを投げながら移動中。
バスはいなさそうだけど、バジャバシャ魚がやっております。
c0024502_10144359.jpg

おっ!ヤゴの抜け殻だ!でかいですね。
c0024502_1014539.jpg

気まぐれでベイトリールでスピナベを投げてました。
ウィードが多いのでスピナベは余り根がかりしないのでいいです。
(既に釣る!という目的が失われ、付いてくるウィードを取るのが面倒になっている)
スピナベで釣った事がある魚は琵琶湖でナマズしかありませんので、余り信用してないプラグ。

放水路に向かって適当に投げてたら、くそ重たくなる。
根がかるもんは無いだろうにと、合わせてみるとグーっと重く動く。
これは釣れてるよ?
めずらしく、ベイトリールのラインを新しい12ポンドラインに巻き替えてました。
(確か去年バックラッシュしてラインヘロヘロになってた気がしたので替えた)
簡単に切れる分けが無いので、余裕でロッドをぐんぐん曲げられつつ、ドラグも出っぱなしでした。
ベイトリールでドラグライン出たの初めてじゃないかなぁ。
めちゃくちゃ楽しい!忘れてた。
楽しい!このために生きてるなっ!と思ったですよ。
釣りをやってて本っ当に良かった。

釣れたのこれ。ごめんねバスでは無いのよ、ニゴイなのよ。
c0024502_1015735.jpg

スレでは無いです。がっちり口に掛かってました。
ペンチでないとフックを外せないような完璧な掛かりでした。
c0024502_10151576.jpg

ざっと大きさは50cmはあります。足との大きさ比較です。
c0024502_10152977.jpg

ありがとう!ニゴイさん。やさしくリリースしてあげました。
ここはニゴイがたくさんいます。
昔、揖斐川でスプーン投げててニゴイ釣れたことあったな。
ニゴイでも在来種だし釣れるとうれしいな。
バスは外来種で駆逐されているのでニゴイ釣りに切り替えようかな。

大満足でした。

満足ついでに野田沼も偵察。
c0024502_10153788.jpg

ロケーションはいいのですが、魚影なし。
ギル祭りポイントでもギルがいない。
外来種は駆逐されて、昔の環境にもどりつつあるようです。
小さい日本淡水魚はたくさんいました。いいことです。

イチモンジタナゴ復活とかいう記事のあったし、野田沼で外来種捕獲作戦が実施されているみたいです。
参加したい気もするなぁ。8/4にも作戦があるようです。
一回目の7/20に実施されたみたいですのでギルとかはいないわけですね。

餌釣りでも何でも好きやし、日本の在来種釣りをするように変えようなかと思った1日でした。
[PR]
by COKKY1 | 2013-07-28 00:00 | 釣り | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/20556460
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧