ART GALLERYヘムスロイド2013 in ことうヘムスロイド村

ブログを見てくださってる方の情報により知ったクラフトフェア。
「ART GALLERYヘムスロイド2013」滋賀県東近江市まで遠征です。
琵琶湖方面はお馴染みなので、近いと思ってたのですが2時間弱かかりました。
敦賀に行くのとそんなに変わらないとは・・・。東近江をなめてました。
(敦賀は早朝行くため通常より短時間で着く)

ナビの通りに行ったら、田んぼのあぜ道に案内され駐車場の反対側・・・。
ぐるりと戻ってこんなとこを通って、
c0024502_912253.jpg

駐車場というか、普段がグランドと思われるところに駐車。
いつも通りにフライングしてますので空いている。
多分ですが、周りの工場の駐車場も開放されているかもです。
c0024502_9122659.jpg

到着、ヘムスロイド村。
c0024502_912362.jpg

入ると村の雰囲気バリバリします。
c0024502_9124798.jpg

村のマップがあり、RPGだったらめっちゃ親切です。
しかし、方向音痴をなめてはいけません。
この後行きたいとこに行けない事態が何度も発生する、ダンジョン村でした。
(ちょっと楽しい)
c0024502_913383.jpg


多分、工房です。ツタがからんで良い感じでカッコいいですが、家が痛みますよ?
c0024502_9131434.jpg

ちなみに周りは田んぼです。
c0024502_9132230.jpg

池もありますが生命反応が無く、残念な気持ちになる。
あきらかに人工の池なのでめだかとか入れておけばいいのにと思った。
c0024502_9133285.jpg

会場の様子です。広いので人が溜まる場所とそうでないところがあります。
お客さんはたくさんいらっしゃいましたよ。
c0024502_913447.jpg

c0024502_9135488.jpg

下書き無しでフリーハンドで猫を切り抜く職人芸に出会う。
凄すぎるし、切り抜いた猫をくれました。ありがとうございます。
(ねこ好きがバレたのかと思ったら、お店を覗いた方にくれてるみたいでした)
c0024502_914468.jpg

にゃんこ亭さん。色々お話させて頂きありがとうございました。
c0024502_9141322.jpg

ここのクラフトは場所は自由(こーゆーの好き)だそうで、木陰のいい場所に設営されてました。
c0024502_9142225.jpg

かわいい感じの猫さんもいますが、勢いのある作品はうらやましい限りです。
シャムとブチ猫のみでアメショは?と確認すると模様が面倒な感じだそうです。(同感です)
椅子に座わらせて頂き、更にジュースまで頂きました。
重ね重ねありがとうございました。

これは「鼻笛」です。
c0024502_9143314.jpg

最初なんじゃこりゃと思ってじーっと見てるとお店の方が演奏してくれました。
鼻に当てて音階及び3オクターブまで出るとか、実際に音がどんどん高くなっていく。凄いぜ鼻笛。
高音は結構負担がかかるそうです。原理を聞いたら深く考えない方がいいよと。
普通の笛は高音だろうが、低音だろうが負担はそれほど変わらないはずなので多分鼻歌の原理が加味されているのではと思われます。(鼻歌で高音はつらいですもん)

気になったお店「森の人工房」さん。
がま口の熊が気になった。大変いいものです。写真には写ってないですけど。
今は革が熱いですなぁ、欲しいものが一杯ある。
c0024502_9152668.jpg

写真は無いですが「Ruta De La Plata~銀の道」さんのお店の方と随分長くおしゃべりしてしまいました。
革のブックカバーのいいのを探してたので話かけたのですが、本業は銀細工なのに革もやってらっしゃる。
自分が出没してるクラフトにはほとんど出店されてたみたいです。(敦賀も)
全然気づかなかったです。人が一杯集まってる店はスルーしますし、その時の目的によって3割位しか真剣に見てないかもです。
趣味も豊富で、自転車、スキー、山(すぐ止めたとか)等など。(自分と同じやんかぁ)
お話するのも楽しいけど、商売のお邪魔には気をつけたいです。自分はフライングしてて開催時間前にしゃべくってます。

革のブックカバーのいいのを発見。
「Strawberry wild」さん。後で聞いたのですが富山の方だそうです。
買っておいてよかった。二度と会えない気がする。
c0024502_916235.jpg

藁屋さん(のはずだけど)
「快頭ずきん」という携帯便利帽子を作ってらっしゃる。以前は「ターバンキャップ」だっだのですがものは同じだそうです。コンパクトになるのでそこら中に携帯してます。
c0024502_9164454.jpg

一宮の杜の宮市にいつも出店されてたのに今年はいなかったので聞いてみたら落ちたとか。
開催者側も出店者のローテンションなどを考えているようです。

おしゃれでお値打ち木工系アクセサリー(ネックレス)お店の名前不明です。
気のなったのですが我慢しました。
組み合わせ自由でしたしお勧めです。猫と魚の骨と木を組み合わせて見たかった・・・。
自分は以前買ったチューリップウッドのも放置してます。
アクセサリーを付ける程オシャレでもないしどちらかというと好きじゃない方。
ナチュラル派なので自然が一番と思ってる人です。
(女の人の化粧も好きじゃない。嗅覚が犬並なので匂いもだめだし。)
c0024502_9165968.jpg


「工房ARTSURUあーとする」さん大変いいものです。
猫だらけだし、お金持ちなら大人買いしたいくらいです。玄関先に置いておいたらいい感じです。
c0024502_9175077.jpg


ゲリラ撮影。ガラス
c0024502_918120.jpg

木の汽車。ワークショップやってた感じです。
c0024502_91811100.jpg


村の外の食べ物ブース。B級グルメでもなんでもない焼きそばとか団子とか。
c0024502_9182331.jpg

何故か3時間も滞在してしまいました。
ヘムスロイド村はクラフト開催場所のロケーションとしては最高ではないでしょうか。
森林浴が好きななので尚更なのですが、気持ちいいところです。
作家さんのクオリティも高いし、優良クラフトですね。お勧めですし、お勧めされるのも分かります。
(お勧めしてくださったtomさんありがとうございました)

帰りに道の駅に寄ってみる。道の駅せせらぎの里こうら
c0024502_9183945.jpg

めっちゃ広いけどガランとしてる。箱ものの香りがプンプンするんだけど。
c0024502_9185039.jpg


普通の道の駅でした。(新しいけど)お昼も過ぎてたし、せせらぎうどんを食べてみました。
この辺の名物?と聞いてみましたら違うとか。道の駅で考案したうどんだそうです。
トマト味というもの興味を引きました。
c0024502_919473.jpg

これです。
c0024502_9191579.jpg

かなり腕のいい人が考案したと思われるせせらぎうどん。
トマト味といいつつ、ほんのり感じる程度で何味と言えない絶妙な味。
ゴマもいいアクセントになり、温玉の黄身をまぶすと更にコクが増して美味い。
ここで食べて良かった。

戦利品の紹介。
c0024502_9192936.jpg

にゃんこ亭さんの梱包専用袋を見て下さい。オシャレ過ぎる。
売るならこれくらいせよといっているかのようです。

さて、作品(商品)作らないと・・・。もう間に合わんけど・・・。
休みの日は休みましょう。
[PR]
by COKKY1 | 2013-05-26 12:00 | 日記 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/20269925
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tom at 2013-05-26 21:13 x
おおぅ!行かれましたか?
実は私も今日行ってきました^_^
私は反対コースですので、石榑峠を通って永源寺ダム湖沿いに走り「道の駅 あいとうマーガレットステーション」に寄ってからヘムスロイドに入ったので昼前位になってしまいました。
快頭ずきん気になって最後に買ったんですよ(笑)
今回は芳香キャンドル買いました。
三重県の松田さんの所、やっぱりわんちゃんいたでしょ!
出展者わんちゃん連れがいつも多く、キャンプ場の如くテント張ってノンビリされてるのがほのぼのとしたクラフト展なんですよ!
あいとう道の駅は賑やかな道の駅で裏口でたまにちょっとしたクラフト展もする(今回は未開催)地場生鮮食品なども取り扱う建物もあり今風の道の駅なんです!
でもヘムスロイドはまた行きたくなるクラフト展だとわかって貰えました⁈
Commented by COKKY1 at 2013-05-26 21:43
>tomさんへ

初日に行きましたよ~。ご紹介ありがとうございました。
クラフトは初日に行かないといいのが無くなっちゃうので初日が基本です。
芳香キャンドルもかなり気になったんです。ずーっとあんないい匂いするのか?とか確認したかったのですが、綺麗でおしゃれなおねぃさんだったので話せなかったです。(シャいなので)
松田さんのブースは、犬を連れたお客さんがいて松田さんの犬かどうかも分からなかったです。
でっかいシェパード連れてる人もいました。
松田さんは池田、一宮、ヘムスロイドと3回見てますけど池田、一宮には犬はいなかった気がします。

あいとう道の駅は知ってますよ。おしゃれ過ぎる道の駅。
信楽行くときに混んでなければ寄りますよ。(いつも混んでるのでスルー率高いですけど)
Commented by tom at 2013-05-26 22:44 x
芳香キャンドルは裏が特に匂う事らしいんですが、
匂いが薄くなったら灯を燈せば又匂うということですよ。
Commented by にゃんこ亭主 at 2013-05-27 15:42 x
こんにちは、あんにゅいんさん。
ことうヘムスロイドへは、お忙しい折に早速おいで下さいましてどうも有難うございました。
昨年の信楽でお会いしてからの再会でいろいろとお話を伺い大変距離が縮まったみたいで何となく私と、どことなく性格が似たような雰囲気ですが、以外と本人が言っている以上にマメで几帳面な方だと思いました。案外、私の方があんにゅいんしているかも知れません。
いろいろと写真も添えてレポートで紹介を頂きまして、本当に有難うございます。
鼻笛のRONさんは昨年度、私の横のブースにおられて初めて私も鼻笛と出会いました。本人いわく、4オクターブでる鼻笛を頂いたのですが、私の練習不足なのか精々2オクしか出ません。その時はかすかに音がしただけで、私ギターに彼の鼻笛でセッションしてました。
今回はコカリナ工房の方が同じエリア内におられましたので、そこのギター伴奏の方と一緒に懐かしいフォークソングを楽しんでいました。ご近所ブースの方にご迷惑をお掛けしたかも知れませんが…
まぁ、そうした事で誰とでも和気藹々と楽しくクラフトができるところがヘムスロイドなんです。
また今度は酒など呑みながらご一緒しましょう。
Commented by COKKY1 at 2013-05-27 20:07
>tomさんへ

何もしてない状態でいい香りがしてて、香りが少なくなったら火をつければ香り復活ですと?!
買えば良かった。あそこの辺だけすごくいい匂いしてました。惹かれる。
クラフトは一期一会。迷ったら買えの鉄則は承知してたものの、クラフト連続してたので我慢してしまいました。
Commented by COKKY1 at 2013-05-27 20:09
>にゃんこ亭主さんへ

ヘムスロイドではありがとうございました。色々お話できて楽しかったです。
鼻笛には少し食いついてしまいました。(変わったもの好きです)
ギターも弾かれるんですかすごいなぁ。
あの場所での演奏は雰囲気にあっていいと思います。
生演奏は好きで、一宮の杜の宮市でも演奏を聴いた時少し感動しましたし。
楽器はダメですが、キーボードやらシンセサイザーを数台所持してます。
パソコンに演奏させるDTMということはしてました。
几帳面と言って頂きありがとうございます。すごく面倒くさがりですけど。
あの、ちなみに自分はお酒飲めない人なんです・・。
(頭痛、歯茎がドクンドクンする、眠気の症状が出ます)


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 07月
2016年 06月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59
月1更新になってますやん・・・
at 2017-03-20 22:00
ギャラリー数寄(四井さん展)..
at 2017-02-05 23:40
彫刻家(木彫)はすごい、と思..
at 2017-01-23 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧