招き猫まつり 2012in瀬戸 台風来る前に行っとけ!

台風がきてますが、今月2度めの瀬戸です。
招き猫まつり。
いつもの看板のアーチが無かったです。(経費削減か?)
とりあえず、今回は全部周りました。
c0024502_23562328.jpg

ポスター
c0024502_23563342.jpg

瀬戸蔵の929匹の猫
c0024502_23565479.jpg

猫バルーン
c0024502_2357482.jpg

瀬戸蔵の売店は猫だらけ。
c0024502_23572168.jpg

何故か瀬戸蔵にコスプレが。豹もいますが、シャアが気になる。
c0024502_23573361.jpg

招き猫100人展でいい作品を見せてもらいました。
作家さんの手間とクオリティに脱帽です。
まいけるからわたさんの作品販売イベントでサイン入り本を購入しました。
(直接書いてもらいました。)
せと末広商店街
c0024502_005825.jpg

新世紀工芸館。
2011年日本招き猫大賞をとった方の個展。毛並みと顔の表情がすごかったです。
c0024502_011258.jpg

すごく混んでる招き猫ミュージアム
欲しいのは一杯ありましたが我慢。
c0024502_012362.jpg

窯垣の小径方面へ
c0024502_013686.jpg

ノベルティの店。
c0024502_014588.jpg

窯垣の小径駐車場
坂が多くて疲れるさぁ。(沖縄風に)
c0024502_015870.jpg

窯垣の全景
c0024502_021035.jpg

また登る。
c0024502_022233.jpg

窯垣の小径ギャラリー
kazbizenさんの備前作品が無かった…ガッカリ。
猫ばっかりが展示してありました。(招き猫まつりだから当たり前)
c0024502_03692.jpg

銀座通り商店街
c0024502_032234.jpg

猫神社がありました。
c0024502_03324.jpg


実は、さっさと周って午前中で撤収予定でしたが、瀬戸蔵で「しなの工房めぐり猫づくりだ!ニャー」という
作った猫を1000円で登り窯焼成してくれるというイベントをやってしまった…。
粘土は300g位。心配だったのは道具です。
ヘラしかない!針も筆もが無い~。(ToT)
子供相手のイベントにいい大人が参加したのが失敗の始まり。
そんなにお客がいなかったのが幸いしましたが、親子連れに混じって集中して作成したものの大幅に時間ロスでした。
30分弱で簡略版珠猫を作成。
余った粘土は器にして頭上に乗せてお香入れとしました。
それにしても、粘土が柔らかすぎて形成しづらかった。
c0024502_034610.jpg

刃の部分が鋭くないヘラと竹串と紙切れ(刃の代わり)のみで作成した結果です。
(鋭い道具が無いです。完全に子供向け?)
主催者側の担当者が、口に穴が空けてあるにもか関わらず、勝手に裏に穴を開けるしヽ(`Д´)ノプンプン
人の作品に勝手に手を入れて欲しくないもんだ!
所詮、量産品の会社なので登り窯も灰もかぶらず、コゲ茶色の猫になると予想されます。
もう、知らないとこの体験陶芸はやらないかもです。

戦利品です。
消える猫香炉(作品名でした)。去年も買った作家さん。
香炉は上昇気流を利用して空気の流れを考慮しないと消えるんですよね。
c0024502_04115.jpg

地蔵猫と箸置き。
c0024502_041372.jpg

おちょこさんという作家さんの猫。大変よい猫です。
100人展にも出品されてましたが、口元の作風が違うしずいぶん昔の作品なんかなぁ。
というのも、家で気づいたんですが耳にくもの巣はってました。
振るとカラカラ音がするおまけ機能付き?(破片が中に入ってる?)
c0024502_042776.jpg

念願の鈴木義美さんの猫。
今回の100人展でも一押しの猫とサイのコラボ作品でした。サイがカッコよかったなぁ
c0024502_044153.jpg


これにて招き猫まつりレポート終了です。毎度のことながら疲れる。
[PR]
by COKKY1 | 2012-09-29 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/18508316
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by tom at 2012-10-02 22:11 x
お久しぶりです!
以前コメント入れさせていただいた者です。
ブログは拝見させていただいてますよ!

招き猫まつりは土曜日でしたか?
私は台風の中、日曜にいきました。
窯垣は時間がなくてパスしましたが、どうでした?
Commented by kazbizen at 2012-10-03 18:03
この時期になりますと各地で陶器の催し物多いですよね。
猫展、人気が高いんですかね~知り合いの作家が大阪でそういえば「雑貨と喫茶とギャラリーとひなた」というところで「猫のお店」に作品を出展しています。

それから窯垣の小径行かれたのですね。申し訳ありません、せっかくお越しいただいたのに、きちんとご説明しておけばよかったですね。作品を置いていただいているのは窯垣の小径内にあります「工房じぐろ」さんのギャラリースペースになります。
(来年、置いていただけるかはまだわかりませんが年内はこちらに展示していただいています)

Commented by COKKY1 at 2012-10-07 00:16
>tom さんへ
覚えてますよ。
台風の時に行かれましたか、それは大変でしたね。
自分は初日の土曜日に行きました。
窯垣は猫作品が一杯ありましたが、購入したいようなのは無かったですね。
招き猫100人展はよかったです。本当に疲れましたです。
Commented by COKKY1 at 2012-10-07 00:16
>kazbizenさんへ

「工房じぐろ」さんに置いてあるのですか。
疲れててそこまで行かなかったです・・・残念。
11月に穴窯作品を瀬戸まで取りに行くかもしれないので、もし行ったら見てきます!!


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧