せともの祭り 2012 品野クラフトフェア 赤津焼祭 in 瀬戸 MINO CERAMICS NOW 2012 in土岐

毎年恒例の陶器まつりレポート。今回は4箇所はしごという強行軍。
1.せともの祭り 2012
2.品野クラフトフェア
3.赤津焼祭
4.MINO CERAMICS NOW 2012
朝起きると行くのを止めようかと思うほど腰が痛くて歩けないパプニング。
腰痛体操して回復してGO!結果的には無理してでも行って良かったです。
今年は曇り空で去年よりは暑くなかったですが、途中で雨が降ったりしました。
(ちょびっとね。岐阜はすごかったらしい)
それにしても疲れました。
まずはせともの祭り。
c0024502_23433439.jpg

はい、去年と同じアングルで。今年は秋が早いかな?河原の芝が去年より青く無いです。
歩道橋まで行っても何もないから行きたく無かったんだけど、毎年恒例なのでとりあえず。
c0024502_2343444.jpg

早めに行くのでこんな感じで。
c0024502_23435456.jpg

今回は出店数が去年より減って、食べ物屋が増えてました。
陶器祭りか食べ物屋台祭りか分からない場所があったりします。
ここで格安マグを購入。パンフと店の名前が違うからよくわからない。
c0024502_2344645.jpg

下の方の汚しが素敵。
c0024502_23441816.jpg

下の作品は未知草というブースで購入
もらった名刺と全然関係無いブース名です。
どーやら愛知県瀬戸市関係の方で無いと出店できないみたいで、瀬戸市の方のつてで
全然違う方が一緒に出店してるみたいなんですよ。
名刺はもらっておきましょう。ブース名は意味が無いです。
ぐるぐる模様と乳濁した釉薬に御本が出ています。
c0024502_23444097.jpg

瀬戸染付研究所卒業生関係のエリア
染付の実演見たかったけど、早すぎてやってなかった。
マジで見たかったなぁ。どうやって濃淡出すのか知りたかったです。
c0024502_23445066.jpg

で、ここで買った染付湯呑み。
山下郁恵さんの作品。写真で分かるかどうか分かりませんが、色が緑っぽいんですよ。
呉須の青じゃ無いです。
緑色の作品が2、3個しかなくて、「何で?」って聞いたら作家の趣味だそうです。
染付の方は青が好きみたいです。
緑の方がいいのに。普通、葉っぱは緑なのにねぇ。
ちなみに何の植物が描いてあるかは分かりません。
染付の方って何で植物ばっかり描くのかね。
猫を描いて欲しいです。動物を描くと格が下がるのかな。
自由な陶芸が伝統に縛られてる…。
ちなみに瀬戸蔵の方は現役学生さんの作品があります。
c0024502_23451667.jpg

パルティせとのロータリーエリア
量産品ばっかり。
c0024502_23452928.jpg

その中でも「猫と器きらら&みるく」さん
(マップの名前と一致しませんからね)
ここのお店では買ってないけど、いい猫がいました。
お勧めです。
c0024502_23453896.jpg

瀬戸蔵も見て2周して撤収です。
戦利品
毎度の神楽の椎名さん
美濃焼きまつりで渋いの頼んでおいたら復活させて下さいました。
やっほーい。
c0024502_23455668.jpg

カワセミ工房さん
柴犬祭り
c0024502_2346580.jpg

帰りに村上金物店でかきベラとなめし皮を購入して次へ。
次は、せかっく瀬戸に来たのでヤマダ窯業原料。
去年買った金彩釉の話をしてたら1100度で金色が出るらしく、
1230度だと黒くマット調になり、垂れて溜まったとこだけ金の結晶が出るとか。
まさにその通り。あかん・・・。
1230度なら金メタリックという液の釉薬があったんですが高いので保留。
粘土買って移動。
c0024502_2346179.jpg

品野クラフトへ。
去年と同じような感じですが、駐車場止めるのに待たされましたので、
テンション低めに。
c0024502_23462856.jpg

お店の人がいなかったのでこっそりと。
いい猫の絵皿発見です。
(買ってないけどね・・・。買えよ!と自分でツッコミ、もう一杯買ったから無理なんだよ)
c0024502_23463841.jpg

お昼頃の瀬戸焼きそば
並んでるよ。_| ̄|○
並ぶくらいなら空腹の方がましなのでスル~。(去年と同じ)
c0024502_23464798.jpg

格安盆栽発見!
意外なとこに売ってます。
c0024502_23465685.jpg

飽きてきたので、次へ移動。
赤津焼まつりの赤津焼会館。
道中見たことある景色だと思ったら、昔ここまで歩いたんだった。(歩き過ぎ)
店は見えてるだけです。規模小っさ・・・。
c0024502_2347769.jpg

赤津焼会館です。
中は暗くてよく見えないので、作品は置いてあるけど2分で見終わりました。
c0024502_2347169.jpg

穴窯とか登窯とか書いてあったので歩きてみたけど見つけられず。
下のマップ見るとこれっぽいんだけど、もしそうなら草ぼーぼーなんですけど。
c0024502_23472795.jpg

これが赤津マップです。(小さくて見えないと思います)
常滑の散歩道みたいで坂が一杯でしたし、方向音痴には散策は無理です。
祭りなのに、人が来ないよねぇ。
ゆっくり散歩したい人には穴場です。なんもないけど。
c0024502_23473712.jpg

戦利品の赤津焼。
当たり前だけど、使わないとダメだと言われました。
赤津焼は温度低め(忘れた)で24時間焼成するそうです。
焼きあがって、とちしぶかけてからの天日干しが重要だそうです。
貫入に渋が入ってカッコよくなります。
とちしぶ作るかな?どんぐりのヘタを水につけるだけっぽい。
c0024502_23474958.jpg

実は予定してたのはここまで。
ここまで出かけてきたので、行こうと思ってた教室の先生の作品が
岐阜県現代陶芸美術館の「MINO CERAMICS NOW 2012」に出展されてます。
セラミックパークMINOまで30分弱位だったのでGO!
c0024502_2348084.jpg

MINO CERAMICS NOW 2012!
c0024502_23481058.jpg

50歳以下の若手作家さん達の展示会。
入場料500円ですが見る価値有りです。
すごく良かったです。
甲田千晴さんの作品が気になる!いいです。
売店で図録を買おうと覗いてみると、作家さんの作品が売ってる~ん。
水野寿子さんのキャンドルホルダーを見入ってると綺麗な店員さんがお勧めしてきました。
確かにいいんだよねぇ。
最初裏の値札が2000円に見えて「安っ」と思い買おうかと思ったら7000円だった。
散財した後なので無理です。
HPのatelje Rund (アトリエ ルンド) / Smahusとかでの販売ではすぐ売れちゃうそうです。
確かに全部SOLD OUTでした。
石膏型を使って、泥漿で作ってるんだろうなぁと思ったらその通りでした。
泥漿は無理なので石膏型とタタラで作ったろうかな。
光が透けるので磁器か半磁器っぽいけど、白い粘土でやってみてもいいかな。
まだ、たくさんあったので気になった方は購入してみては?
ついでに「岐阜県ゆかりの人間国宝-美濃陶芸の系譜」も見れます。

充実し過ぎた1日でしたが、トロとあぶが何か相談してました。
c0024502_2349436.jpg

何企んでるんだ?
[PR]
by cokky1 | 2012-09-09 00:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/18433264
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧