両手招き猫 ペア萩風土

萩風土の両手招き猫。30cm級の大きさです。
c0024502_19501718.jpg

汚したはずなのに、全部飛びました。
耳の織部も垂れました。原因は下地に塗った木灰が原因です。
筆で塗るため、知らぬ間にコテコテで釉薬が厚くなりました。
以後気をつけましょう。

もっと動きある猫を作りたいっ!をテーマに作成したものですが、下半身が止まってます。
大きい作品で完全立ちポーズにすると両足と尻尾の三点で支えることになりますが、ポーズによっては止まって見えます。
じっくり乾燥させながら足から作成する方法もあるし、
上半身作ってから、ひっくり返して下半身、足を作っていく方法もある。
色々方法はありますが難しいです。

垂れた釉薬をグラインダーで削ってたら本体まで削ってました。(ToT)
萩土は柔らかいので簡単に削れます。
リューターまで買ってダイヤモンド砥石で削ったのに、上手く削れない。
ガラスの硬度恐るべしっ!
陶器は焼締めより釉薬かけた方が3倍(推定)強度があがるのはうなずけます。

焼締め作品:ザク
施釉作品:シャア専用ザク
って、感じかな。ガンダムにはまってる。
[PR]
by COKKY1 | 2012-04-09 22:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/17797603
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haru4 at 2012-04-17 21:27 x
はじめまして。
陶芸と猫が好きなので、時々拝見しています。
このまねき猫たち、いいですね!
目が以前のリアル系のものよりすごく良くなっているようです。
どんな釉薬なのか気になります。
Commented by COKKY1 at 2012-04-18 20:50
>haru4さんへ
初めまして、ブロクご覧いただきありがとうございます。
おおっ、陶芸と猫が好きとは同じですね。
気に入って頂きうれしいです~。
目はいつもと同じでマンガン釉です。
陶芸.comって通販のお店で1kg買いました。
目とかにしか使わないので全然減りません。一生使えるかも。
天目釉とかでもおなじように黒くなるとは思いますが、鉄の黒よりマンガンの黒の方が安定しているように思います。
教室の焼成温度は1230度ですが、一切流れず塗ったままの状態で焼き上がるので安心できます。
Commented by haru4 at 2012-04-19 22:02 x
マンガン釉ですか。
まだ使ったことないです。
実は飼い猫をモデルにして、陶芸.comの艶黒釉(液体)というのを
目に塗ったんですが、思いっきり流れました。。。
どうしようか困っていたので参考になりました!
Commented by cokky1 at 2012-04-19 23:03
>haru4さんへ
釉薬は粉で買った方がお得ですよ。
陶芸.comで確認しましたが、艶黒釉って温度域が「1200~1280℃」って広過ぎてあやしいなぁ。
ちなみに油滴天目も止めたほうがいいと思います。
焼成方法がデリケートで油滴出ないし、黒いツヤあり釉薬としても安定しない感じでした。
使わずにほったらかしです。


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧