興味しんしん 陶の世界広げる新創作の記事

中日新聞2011/11/01(火)の文化欄の記事。
「陶の世界広げる新創作」面白かった。
ちょっと気になるとこだけ部分的に紹介します。
(全記事を読まないと正確な内容は伝わらないと思います。)

■Aさんの記事
・人為的に作られ、人工的に時間軸が縮められた工業製品の「土」を、焼く行為で
さらに時間を変える。「焼くのは。長大な時間の中での営みを非常に短時間で
やる認識。ある意味哲学的だ。」

→土を焼成することにより土の変化の時間を縮めたということかな。
 何気なく納得。上記を作品で表現したいのでしょうか。
 哲学的かどうかはよく分からないけど、土に無理を強いてることは認識できました。

■Bさんの記事
・「陶芸世界を見ると、彫刻的な陶芸が多い。彫刻を土で作り、焼いて
なんの意味があるのか。特に陶芸にする必要がない」。

→納得ですね。特に陶人形系をやってる自分はよく分かる。
 絵付け系も同じことが言えます。普通に紙に描いたらダメなの?と。
 ただ、陶芸は「制約・縛り」(ルール?)があり、その中で工夫して作るのが楽しい。
 色一つ出すにも大変な陶芸は制約ばかりです。(釉薬と焼成方法)
 人形系もフィギュア用粘土など扱い易いもので作ってみたいかというと、
 何でもありの世界はつまらないのでやりたくない。
 だから昔のコンピュータが大好きだったです。
 今みたいに恵まれた環境ではなく限られた資源の中で工夫してやりたいことをソフトで実現する世界に
 感動してました。
 今流行ってるツール・ソフトは、昔からあるものの焼き直しだし、便利だけど感動はしない。
 ただ、「感動する」のは仕組みを知ってるから。
 多分陶芸も同じです。普通の人が見たら「ふ~ん」が陶芸を知ってると「すげぇ~」になる。
 だとすると、普通の人に感動を与えるのは並大抵のことではないですね。
 うーん何か桃山陶だの古備前だの昔が最高!って言ってる今って、上記のパソコンの話と同じ。
 便利になった分、失ったものも多いのではないでしょうか。

 世の陶芸作家さんはどのような思いで作品を作ってらっしゃるのか聞いてみたいものです。
 自分はこれだけかな。
 ①制約の中で作るのが楽しい。
 ②陶器は半永久的に世に残る。(壊さない限り)
 ③陶芸って伝統文化的な面があって崇高な感じがする。
  「プラモデル作ってる」より「陶芸」の方が格式高いよね。(プラモも作ってるけど)
  自分は表現したい哲学的なものなんて無いし、自分が欲しいと思う猫とかの動物を作っていればいい。
  作品を見てもらいたいというのはあるので、ブログにアップしてます。
  個展とかできたらいいなぁ、小さい机一個分くらいの作品並べる程度のやつ。

・「焼くことによって世界が変わる。日常見ているものが違うものに変容する」

 Bさんは本を焼いて作品にしているとか。
 紙が形で残ることに驚きだけど。本当かなぁ。

文字ばかりの記事になったので猫騎士でも
c0024502_18355298.jpg焼成で少し前に倒れたらしい。
これが限界の大きなかな。
黄瀬戸に猫足マーク部分に織部です。
[PR]
by COKKY1 | 2011-11-05 18:39 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/17058310
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧