折れた!?うさぎも作ってみたけど。

c0024502_8441272.jpgロボット兵の腕が乾燥中に折れました・・・。
支えを下に入れてたのですが、結構乾燥したので支えを外していたら知らない間にポッキリ。
今は下に支えを入れてますけどね。
支えてないと折れるような強度なら焼成に耐えられる訳が無いけど。


まさか乾燥中に折れるとは!
節のところの強度はかなり低いとは思ってましたが、切り取り線的な弱さ。
腕自体は軽く曲げて作ってありました。
寝かせて焼いてもらうつもりだったので、焼成中にダレ~んって垂れて真っ直ぐに伸びるかと思っちょりました。それが腕の弱いところに負担をかけたんでしょうねぇ。
c0024502_8442885.jpg

焼成前のリカバリは不可能だろうと思い、腕と本体の切り口にピンバイスで穴を空けて焼成後にアルミ線入れて補強して接着してやろうかと。
素人ではこれくらいしか思いつかない。(プラモデルで折れた時の修復方法なんすけど)

うさぎは、粘土の扱い難易度が超高い「もぐさ土」
c0024502_8444485.jpg

興味本位で買った粘土ですがオブジェ系には最悪?
粘土がパスパスだし、接着しづらいし、強度的にも低い気がします。
ロクロが下手なのでなんともらならん粘土です。
先生に古陶小を半々で混ぜてもらってなんとか扱える感じですけど。
ただ真っ白に焼きあがるのでうさぎで使っちゃえ!
グレーっぽい色のは余ってた粘土で何粘土か不明です。

作成工程を簡略化したつもりですが、結構手間がかかったりします。
目を点にしたらミッフィーみたいに見えちゃう。
[PR]
by cokky1 | 2010-10-02 12:00 | 陶芸 | Trackback | Comments(2)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/15220451
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by unimgu707 at 2010-10-03 12:09
ども、ごぶさたです!
ありゃ、折れちゃいましたか。
こっそり私の分もお願いしようと思ってたのに残念w
Commented by cokky1 at 2010-10-03 17:13
> unimgu707さんへ
どーも~。
構造的に強度が低いから、形を考えないと焼成までもたないっすわ。
もっと小さくすればなんとかなるかもです。
結局、粘土の選択と大きさと形がポイントっす。


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

犬山クラフト おもしろそうだ..
at 2017-11-19 23:58
マーケット日和ってきた
at 2017-11-03 23:59
国際陶磁器フェスティバル20..
at 2017-10-29 21:46
GIFUクラフトフェア、サン..
at 2017-09-18 14:59
ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧