赤土の左手招き猫

3月に入って毎週、持込等で陶芸教室に顔を出していたりしてます。
教室で、でか猫3体に黒マット釉を筆で塗っては、スポンジでこするという作業をせこせこしてたら3時間あっという間に終わってしまいました。余った時間で電動ロクロ回そうと思ったのに・・・。

下の写真の左側の左手招き猫は信楽赤細+古美山(赤土)です。
(1kg位袋に入って余ってたので)
爪は白化粧してみました。
これも黒マットでこすってますので、どうなるか楽しみ。
酸化焼成でも、黒マットで汚すといい感じに仕上がると還元焼成にこだわる必要も無いです。(できれば還元がいいけど)
右の子は以前紹介済みの萩風土猫。結構乾燥してはります。
ちなみに、左の猫の方がでかいです。
c0024502_2054746.jpg

アクセントとして、木灰釉を吹きかけてから、織部を吹きかけました。
木灰が溶け易いので、織部と混ざって上手い具合にグラデーション出ないかなぁと期待してます。
どーなるか!?失敗したらまた作ります。

■穴窯
今回の穴窯作品の素焼きも終わって、無事に先生が搬入を終えられました。
締め切り3月末なのに、先生が一番乗りだったとか。
穴窯は失敗してもいい作品しか出してないので、上手く焼ければラッキー程度に。
[PR]
by cokky1 | 2009-03-21 23:59 | 陶芸 | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : http://cokky1.exblog.jp/tb/11150841
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]


あんにゅいな日々をおくるまったりグチ&陶芸日記


by cokky1

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
陶芸
熱帯魚
釣り
日記
趣味
考察
グチ
登山
未分類

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

お気に入りブログ

陶芸ブログ・さるのやきもの
写真で綴る日常
陶芸の日記みたいなもの
陶芸家・大江一人 『ロク...
桃青窯696
中川雅佳の陶芸日和
陶房蟲蔵
天使の微笑・のちもも・変...
山本淳平~空想旅行記~
アンニュイン Ennui...

外部リンク

最新のコメント

>マイトさんへ コ..
by COKKY1 at 20:04
かわいいクジラですね✨
by マイト at 20:18
>夢の助さんへ コ..
by COKKY1 at 22:30
こんにちは、ベアリング交..
by 夢の助 at 23:52
>しゅうさんへ コメン..
by COKKY1 at 19:39
私もレイシー120のポン..
by しゅう at 03:25
>鍵コメ様 コメントに..
by COKKY1 at 16:51
Very efficie..
by Olivia at 10:06
> さらパパさんへ コ..
by COKKY1 at 21:16
こんばんわ。 僕もスガ..
by さらパパ at 22:39

記事ランキング

最新の記事

ぜんため in 柳ヶ瀬 行っ..
at 2017-08-05 23:59
ジブリリウム 斑入り白鳥花版..
at 2017-07-27 23:59
久しぶりの更新 DIYでのT..
at 2017-07-16 23:59
2017年 ぎふ清流マラソン..
at 2017-04-23 23:00
変な天気で困ったもんだ
at 2017-04-15 23:59

ライフログ

ハルカの陶 3 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 1 (芳文社コミックス)

ハルカの陶 2 (芳文社コミックス)

動物の置物をつくる

やきものの釉―授業形式で初歩から学ぶ

誤釣生活―バス釣りは、おもつらい

本日釣り日和―釣行大全

週末陶芸のすすめ (文春文庫PLUS)

タグ

(17)
(9)

検索

最新のトラックバック

■金継ぎ: 花柄小皿の金..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
■陶芸(楽陶会): 七輪..
from 陶芸ブログ・さるのやきもの
ろくろ倶楽部で陶芸体験
from Four Desires D..
陶芸
from 自分ブログ
肉球がスキ
from 写真で綴る日常

ファン

ブログジャンル

猫
陶芸

画像一覧